スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦争はとっくに仕掛けられているし戦ってくれるのは安倍総理だけ

2014-12-12 | 20:49

安倍さんは危険な総理という評判を一部識者とマスコミが煽ってます。
日本を戦争に駆り立てているだそうですが、なんの。
戦争なんてとっくに仕掛けられ、日本は敗走につぐ敗走中です。
気づいてないのはボケッとした日本人だけで、気づかせないことに必死なのが安倍総理の登場に慌てている左翼識者とマスコミ関係者です。

現代の情報戦故、銃弾が飛び交うとこもなく、血も流れていませんが一方的に殴られ続ける日本はやられっぱなし。
以前と違い、経済力に圧倒的な差のない今の日本だと、このまま放置してたら、第二の敗戦が身に沁みる日もそう遠いことではないでしょう。

国破れ、山河を乗っ取られても、みんな笑っているんでしょうか(笑

明後日の選挙はそんな剣ヶ峰の戦いです。
でも選挙に行くには寒すぎる?(笑
どうせ誰に入れても変わらないから、遊びに行ったり家でのんびりしてますか?

[戦争はとっくに仕掛けられているし戦ってくれるのは安倍総理だけ]...Read more

スポンサーサイト

集団的自衛権と流行語をからめる文化人と、アメリカからの視線

2014-12-02 | 20:53

テレビのバラエティ番組を、全く見なくなってもう10年以上は立っている。
だから今年の流行語大賞も分からんのだが、集団的自衛権と絡めてどうもバカらしい流れを造りだしたい一派がいるようだ。

ここで一つ仮定の話をしよう。
もし私が20年前に、日本人でなくアメリカ人の少年だったら、日本で始まったエヴァンゲリオンに夢中になっただろう。
なんてCoolな作品なんだろうと、ずっとおっかけるようになっていたはずだ。
アニソンのファンになり様々な作品を楽しむうちに2011年「まどかマギカ」と出会うことになる。
その衝撃たるやアメリカ人の私の想像を絶するだろうね。
日本とはなんと凄まじい国なのか?
もう世界一は日本だ。

唯一心配なのは安室奈美恵にきちんと接することが出来るかどうかで、安室ちゃんの真価はネット越しのPC動画だけだと分からない。
絵画のように本物をライブで、とまでは言わないが、絵画を美術書で見るように、安室奈美恵も最低でもDVDクラスの画質で観ないとダメだ。
でももし安室奈美恵の真価を知ったらもう日本文化に徹底的にひれ伏すだろう。

今の日本の生み出すソフトパワーは圧倒的で、フォーブスが日本をブランド国№1にしたのも当然の話。

[集団的自衛権と流行語をからめる文化人と、アメリカからの視線]...Read more

みなみけ春香に見る、まどかマギカの予言した非婚社会

2014-08-10 | 21:15

今、PC仕事の傍らでは「みなみけ@一期」を観ている。
長女の春香は優しくて料理上手でグラマーで、ホントに魅力的である。
Photo
もし私が22才位の時、このアニメみたいな17才の春香(ここで言う春香とは、二元の春香ではなく、そんな感じの女の子ということです)を紹介されて、オマエが後3年、一所懸命勉強して仕事でなんとかメドが立ちそうなら、そのころはこの娘も20になる。
そしたら所帯を持たせてやろうじゃないか、なんて言われたらどんなにやる気になるだろう。
私でなくても、22歳のやりたいさかりにそんな話を持ちかけられたらニートだの引き籠りだのになるヤツは消滅するんじゃないか。
だって一所懸命勉強して真面目に働いてさえいれば、春香が嫁だよ。
もうやるしかないでしょう。

今、明らかになった危機に、日本人の非婚化、人口減少がある。
数字というのは非情なモノで、出生率が1.43なら一世代ごとに人口は2/3になるのである。
工業的な生産物と違って、子供というのはそんなに急に無制限に増やせるものではない。

なんで若者たちが結婚しなくなったのか、ということについて色々議論はある。でも最大の原因はミスマッチということだろう。
女性にも言い分はあろうし、男性にだって言い分はある。
結局、折り合えない。
最初の例だって、三次元の春香が私と一緒になる位ならイスラーム国に行ってアルカイーダに入った方がまし、と言い出す可能性は高い。

[みなみけ春香に見る、まどかマギカの予言した非婚社会]...Read more

もしも貴方がドイツ人だったら、ガウチョダンスを踊らない確信はある?

2014-07-20 | 16:52

Wカップ優勝のドイツチームの中で、クローゼ、ゲッツェ、クロース、バイデンフェラー、シュウルレ、ムスタフィの6人が踊ったガウチョダンスは、アルゼンチン人への侮蔑ではないか、と話題になっています。

ま、サッカーだけでなく、方や中国すら追い抜いて問題だらけのユーロ経済を一人支える世界一の経常黒字国であり、方や片付いたと思った債務問題再燃中のアルゼンチンですからね。
どうしてもうがった見方は出て来るものでしょうし、特にサッカーの世界ではセンシティブにならざる得ない。

でももし貴方が「ドイツ人」だったらどうでしょう?
ここで言うドイツ人とはドイツ人的特徴、あるいは今のドイツの国情に似た存在の「人」としますが、そうなるとまず長身で、筋骨豊かで、頭脳は明晰(過去に偉大な発明、業績を残した人多数)、稼ぎは抜群ということです。

なんとなく他人を見下しがちになるんじゃないでしょうか?
普段は見下すような事を言ったら角が立ちますから、そこは黙っているでしょうが、内心はどうでしょう。

自分より背が低く、容貌も冴えず、腕力もなさそうで、お金もなさそうで、学歴も低そうで、地位も高くない人にキチンと敬意を持って接することが出来ますか?
ついつい相手を軽くみてしまい、今回踊った6人は凱旋パーティで随分お酒も入っていたようで、そう、人

[もしも貴方がドイツ人だったら、ガウチョダンスを踊らない確信はある?]...Read more

安室奈美恵について語った電子書籍、5日で何部売れたかのご報告

2014-06-21 | 22:06

「安室奈美恵 神の造り上げたフェラーリ」という電子書籍を出して5日。
果たして何部売れたのか、というと、総計4部!

内訳は妻が一部買ってくれていて、私は自分の分として当然一部買いましたから世間様に売れた実質は2部でした。
最初の記事には自分の分と、安室さんの記事を書くと拍手をしてくれる貴方が頼り!の二部は売れるはず、と書いたのですが、ほぼ想定の範囲内ですね。
購入していただいた方にはこの場を借りて改めて御礼申し上げます。

で、今後の活動予定なんですが、電子書籍の出版は続けます。
私は元々物書きになりたかったので、実質無料で本が出せるなんて感激です。
Amazonで自分のページ、というかまだ一冊なので「安室・・・」のページしかないのですが、眺めているだけで幸せ。

[安室奈美恵について語った電子書籍、5日で何部売れたかのご報告]...Read more

こんな世の中、誰が予想したろう?スマホと日本人選手とまどマギと安室様

2014-06-09 | 21:26

もうすぐWカップブラジル大会が始まる。
全試合観るつもりだが、仕事もあるし生では当然無理。

大事な試合だけは生で観て、残りはのんびり録画で長期戦で観ればヨロシイ。

今回の日本代表は本当に強く、何よりサッカーがスペクタクルだ。
シーズン中は、欧州の1流チームの試合を週に一度位の割合で視聴しているのだが、今の日本代表なら内容も見劣りしない。
日本代表!というだけでなく、単純に試合の内容見応えがあるのだ。
しかし日本のスポーツ選手たちはスゴイことになっている。
もし仮にドーハの悲劇があった93年にタイムマシンで戻って、2013年の世界にはインテルのサイドバックは日本人で、マンチェスターUのトップ下も日本人だったんだけど、監督が代わって使われなくなったら地元のイギリス新聞が、使われないのはミステリーなんて書いて、ドイツリーグで15点取る男も出て来るし、ACミランの10番つける男も出て来るなんて言ってもバカだと思われるだけだろうな。

野茂のメジャー挑戦は95年だったから、プロも含めた野球のWカップみたいのが出来て日本は二連覇。
ヤンキースのエースとローテーションのもう一人は日本人で、テキサスレンジャースのエースも日本人で、

[こんな世の中、誰が予想したろう?スマホと日本人選手とまどマギと安室様]...Read more

最近の生活のご報告@将棋、英語、ポルシェ、萌え系、サッカー、ボクシング

2014-04-30 | 23:02

最近一番ハマっているのがiPadでやっている詰将棋アプリ
雑誌で見ているだけだと解けない詰め将棋も、アプリで駒を動かしながらだと大丈夫。
ま、解けないのは、闇雲に動かして消去法で正解まで辿りつくという荒業やっているんですけどね。

英語の勉強は、以前買って放置していた本をやっています
2012年8月9日に初めて英語の勉強していますという記事を書きましたが、ずっと続けています。
どんな風に勉強をしているかというと、ひたすら家にある英語の本をやっています。
探せば後から後から出て来て、まあ勉強する気だけはあったんでしょうね。
今はそれを一冊ずつ実際に攻略中!
水準はまだまだでしょうが、続けています。

ボクスターは昨日、行ったローソンでタイヤに傷を見つけ、連休中のサーキット走行を迷っています。
今日タイヤ屋さんに見てもらった処、小石を踏んでザッーとやったんでしょう、ということ。
いわゆるブロック飛びの小さいヤツですね。
「純正のコンチネンタルはグリップが悪くてダメだ」、と言ったら、
「そうでしょうね。コレはドリフトやる人が良く履いているんですよ」と言われてしまいました。
スポーツ・タイヤに履き替え予定ですが、連休中は間に合いそうもない。
ホントはローグリップのタイヤで練習したかったんだけどな。

ローソン、ラブライブ騒ぎ
ラブライブは放送を観ているだけなんで、ローソンキャンペーンは高見の見物だったんですが、凄いですね。
夕方行った処、交換対象商品は台風の後みたいに何もないし、クリアファイルも一枚もないという・・・
まどマギやアイマスキャンペーンでもこれほどの勢いはなかったような・・
私はセガのゲームセンターで始まったまどマギキャンペーンが気になってます。
たまこラブストーリーはもう一度位行きます。

チャンピオンズリーグは、レアル、マジで強いと思ってはいたんですが、ペップのバイエルンがホントに負けるとは思いませんでした。
時代はやっぱり卓越した個人技だよ、というグレートローテーションが起こっているんでしょうか?
ポジションサッカーも終わりなのかな?

ボクシングの山中慎介はホントに強い
神の左!なんてよほどでないと安っぽく響く文句でしょうが、山中はホントに強いですね。
あれだけシンプルなファイトスタイルで、あれだけ倒しまくる姿は真剣の中でも名刀中の名刀の切れ味。
一階級上げてサンタクルス。
強いチャンピオンだけど、今の山中なら勝てるでしょう。
今度は是非、ラスベガスで観たいです。

Theme : 今日のつぶやき。
Genre : 日記

アイマス劇場版特典ドラマCD、ポルシェ、サーキット後のオイルチェック&NFPの事前漏れ疑惑

2014-03-09 | 21:59

話題が飛び飛びで恐縮です。
アイドルマスター劇場版前売り券で、ドラマCD付のヤツがあったと思うのですが、3月6日から商品交換可能になっています。
この券が売り出されたのは随分前だったので、忘れていた方は取りに行きましょう。
私は昨夜思いだして、今日、行ってきました。
内容的にはまあまあかな。
貴音さんと春香のラップが聴きたかったかな、という事と、DJ男が五月蠅いって感じでした。

一方、ボクスターは実質、2時間ほどサーキットを走ったのですが、走っている間も水温はピタリ80℃で揺るがず。
真夏の渋滞からサーキットまで、この安定感は流石です。
でも本によると水平対向エンジン故、オイル燃えるよ。
空力用のアンダーカバーのせいで分からないけど、滲んでいることもあるよ、なんて脅かすので、車載コンピューターでレベルをチェックしました。
このウインカー下のレバー1本で操作する車載コンピューター。
走っている時に手が触れて、なんとなく弄り回していたら、変は速度で警報ベルが鳴るようになったり往生させられたモノなのです。
ギミックの類に興味のない私は、以後放置と決定。

[アイマス劇場版特典ドラマCD、ポルシェ、サーキット後のオイルチェック&NFPの事前漏れ疑惑]...Read more

Theme : ポルシェ
Genre : 車・バイク

浅田真央選手に示されたハッシュタグ@真の栄光というモノ

2014-02-21 | 21:59

#GoMao #MaoFight!
傷心の浅田真央選手に、世界の1流スケーターたちがツィッターで応援メッセージを送っています。
簡単な英語なんで一通り読みましたが、心情が籠っていて泣けますね。
何故、こんなことが起こったのかと言えば、普段の浅田真央選手の人柄を知っているからでしょう。
何より周囲の人たちに愛される。
ライバルたちから本気で心配されるというのは、虚名でなく、本当に優れた人間性があるからです。

浅田選手に対する日本のマスコミの扱いはともかく酷いモノでした。
フジテレビのやった異様なほど執拗な嫌がらせ。
ドーピング薬物汚染の問題で、NHKの「クローズアップ現代」が流したなんのいわれもない浅田真央選手の映像などなど、枚挙にいとまはありませんでした。

インターネットがあって本当に良かった。
スポーツの価値は、あくまで人の心に残すモノ。
浅田真央選手は素晴らしい記憶を刻んだのは確かです。

ps
今回の浅田真央選手へのツィッター応援メッセージの話。
とても良いエピソードだと思うのですが、NHKやフジテレビを始め絶対に「報道しない自由」を駆使すると思うので記事にしました。

Theme : フィギュアスケート
Genre : スポーツ

私が嵌った傲慢の罠@とりあえずみんな聞いてくれ

2013-08-03 | 22:28

貴方の運転は巧い方?と、聞くと80%の人が「私は巧い」と答えるらしい。
モチロンこれは統計的にありえない。
平均は50%の処にあり、巧いという範疇に入るなら上位40%は必要だろう。
そうなると「私は巧い」と答えた80%の人の半分は、自己を過大に評価している、ということになる。

私はかつて自己を過大に評価し、苦い現実を知らされた経験がある。
だからそれ以来、傲慢、ということには充分注意しているつもりだった。
「常に謙虚に」、を心がけていたつもりだったが、傲慢はいつしか私に忍び寄り、とりこんでいた。
なんと巧みな技だったことよ。
全方位からチェックして、なおかつ指先確認までしていたと思っていたのに、あっさり取りこまれていたのだ。
まさに映画「ディアボロス」で、最後の最後に嵌められたキアヌ・リーブスの如くにだ。(あ、自分とキアヌ様を同一視しているわけではありません)

本日、私は数十年間にわたり、同じ過ちを繰り返していたことを知らされた。
私は傲慢であり、自惚れていた。
自分への評価をまったく誤っていたし、人の気持ちが見えていなかった。
その結果として、大きな代償を支払うことになった。

The show must go on.という曲がある。
今の私の気持ちであるのだが、ここはスケールの大きいクィーンの方でなく、孤独な道化師を歌ったレオ・セイヤ―の方が歌詞的にピッタリくる。

[私が嵌った傲慢の罠@とりあえずみんな聞いてくれ]...Read more

Theme : 離婚
Genre : 結婚・家庭生活

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。