スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宮古島&シギラベイサイドスイートの参考情報

2011-04-30 | 22:24

これから行く人になんらかのお役に立てば
1)宮古島直行便は?
宮古島へは通常、那覇乗り継ぎになるものですが、直行便も飛んでいます。
朝6:50発なので、ちょっと早いですが、10時に着けます。
休みが3,4週間ある、なんていう欧州状態なら無理して早起きすることもないでしょうが、せいぜい2泊だ、3泊だなんてことならこれで行くしかないでしょう。
夜もあるんだよね。
その気になれば日帰り可能な宮古島です。
疲れると思いますけど。

2)クラスJシートは?
ちょっと広いクラスJというシートに+千円で座れます。
羽田、宮古島間3時間で千円で、距離はモチロン時間的にもグリーン車より安い!
でも広さもそれなり・・・
宮古島、那覇間にはなくて、那覇、羽田間も千円です。
こっちは二時間ですが、機体が大きい分、シートもちょっと大きめです。
正直、それほど違いはないですが、千円だからな・・・

3)宮古島はレンタカーで走れ&カーナビの使い方
宮古島はドライビング天国でした。
レンタカー嫌いの私ですがおススメします。
カーナビがあれば怖いものなし。
ただDVDカーナビだと、登録情報が少なく、行きたい場所が出てこない。
そんな時は慌てず騒がず、最近の検索、をたどれば行きたい場所はみんな一緒。
入ってます。

シギラベイサイドスイート編
1)バー マイヨールの宮古島ピクルスは旨い!
お酒はあまり飲めないんですが、小腹が空いたのとエレベーター階だったので入りました。
そこでせっかくだからとカクテルにホットドッグを頼んだら、ついてきたのがここのピクルス。
肉と炭水化物が好きで野菜嫌いの私が単品追加するほど、わしわし食べることとなりました。
赤ピーマンやゴーヤはともかく、忌まわしきセロリまで入っていても美味しいのにビックリ!
バーテンさんに聞いたら10種類以上の野菜を市場から直接買い付けて、「私が仕込んでいるんです」だって。
宮古野菜を市場から直買い。やっぱり野菜は鮮度なのかもね。
Miyako20_convert_20110430221442_2
ここは付属のプールも素敵。
Miyako21_convert_20110430221533

[宮古島&シギラベイサイドスイートの参考情報]...Read more

スポンサーサイト

Theme : 高級ホテル
Genre : 旅行

楽な楽しみだけじゃなく、おっくうな楽しみも必要

2011-03-02 | 11:56

明日はミルキーホームズがやる。
今日はマクロスFの劇場版のDVDも届く。
楽しみだ。
これらは非常に楽な楽しみだ。

昨日の夜は冷たい雨が降っていたので、デジタルカメラを買いに行きました。
なんで雨だからこそ買いにいったかというと、花粉症だからです。
なんでカメラを買ったか、というと旅行に行くからです。

正直、カメラにはまったく興味がないので、家電量販店で、親切に説明してもらった後、薦められるままの製品を購入。
その後、天候からか流石に空いていたカリスマラーメン店へ行き、ドラッグストアで午後の紅茶などを買い帰宅。
帰宅後、面倒だなあと思いながらバッテリーに充電を掛け、セッティングして撮ってみる・・・

今月は欧州に行きます。
観光旅行であり、楽しみのために行くのであり、世界中、どこに行ってもイイのに、選んだ場所なんだから楽しみでしょうと言われても当然なんだけど、おっくうな気持ちもある。
ヨーロッパは遠い。

[楽な楽しみだけじゃなく、おっくうな楽しみも必要]...Read more

Theme : ヨーロッパ旅行記
Genre : 旅行

宮沢賢治記念館と中尊寺に行ってきました

2010-08-13 | 11:15

世界文学史上でも稀な想像性を発揮し、童話を文学の域にまで高めた宮沢賢治。
記念館にはずっと行きたかったのですが、機会がありませんでした。
そこで今回、お盆休みを利用し、まずは水曜早朝に起床。
新花巻駅に向かう新幹線に乗り込む前に、駅蕎麦で賢治の好きな海老天蕎麦を食しました。
ただし飲み物はサイダーでなく(賢治は海老天蕎麦とサイダーを一緒に注文した)朝ビール。普段、お酒は呑まない私はその後、新幹線の中で爆睡。
途中起きてブローディガンの「アメリカの鱒釣り」を読み進む。
新幹線は快適で、アメリカのポストモダン小説はどんどん進む。
賢治とは、その基本が詩人である、という点で共通性あり、と思う処。
新花巻に到着し、タクシーで記念館に。
賢治の生原稿を見るに感慨無量。
改めてエピソードを読むに、この人の善人性にはただ感動があるのみ。
何度も館内をグルグルと見て回る。
それにしても暑い。
昼食は記念館内の「注文の多い料理店」でカツカレーとクリームソーダ(なんとなく懐かしい感じが宮沢賢治かな、と)

その後、かなり急な坂を降りてイーハトーブ館に行く。
2

[宮沢賢治記念館と中尊寺に行ってきました]...Read more

Theme : 歴史・文化にふれる旅
Genre : 旅行

なんか欲がなくなってきたから働くのやめちゃおうかな、と思ったけど

2010-08-09 | 22:42

3年ほど夏休みは海外に行っていたんですが、今年は行きません。
昨年、メキシコからの帰りに今年はパリに行こうと決めたら年末にオルセーが来るのが分かった。
オルセーがないパリに行っても仕方がないので、夏休みをずらし、フェデラーが元気なうちにウインブルトンと思い、計画を進めていたらWカップが同時期に開催されるのに気づいた。
何もわざわざにWカップが見られる年に行かなくても良いか、じゃあインド、と調べ始めたら、日航が路線縮小で、エアインディアしか飛んでない・・・
エアインディアは時間に飛ばないという話もあるので(こういう事は実際は杞憂なんですが)時間貧乏の私としては非常に不安・・・
結局、決め手はビジネスクラスの追加料金が3万!ってこと。
ハイシーズンのビジネスとしては正直、耳を疑う衝撃の値段で、モチロン安いのは非常に有難いのですが、ここまで安いと不安が先に立つ。
グズグズしていたら親に先手を取られてしまいました。

で、明後日から東北方面に出掛けます。
前から行きたかった処です。

近場も気楽でイイです。
225先物やOP、FXのポジションを整理しないで行けるしね。
でも欲がなくなってきたなあ・・・
これなら働くのも止めちゃおうかな、と思えばこそ。
今、エアインディアのビジネスクラスで調べたら、結構素敵ではないですか。

やっぱり働きましょう。
働かないってのは、やっぱり究極の贅沢だよね。
究極の贅沢はまだちょっと先に。

Theme : 国内旅行
Genre : 旅行

シギラベイサイドスイートアラマンダに行って来ました&琉宮苑はかなり上質

2010-05-05 | 15:35

宮古島にある全室スイートの小ホテルです。
最近、多いタイプですね。
予約してから、ネット上の評判を見たら、あまり良くないので、少し心配でしたが、杞憂でした。
スタッフの方々はみんな非常に感じが良く、サービスは行き届き、部屋も快適、ロクシタンのアメニティもよろしかったです。
テラスです。
Sima5
テラスからの風景
Sima9

バスルーム
Sima7
小さいですがサウナも付いてます。(自宅のと同じタイプですが、ホテルにあると有難い感じがして入ってしまうのが不思議・・・DVD持っていても放映されると観てしまうのと同じ心境?)

今回、読了した本は、獅子文六の「大番上巻」、ロラン・バルトの「表徴の帝国」
でした。
アラマンダスイートだったので、部屋の中に螺旋階段があります。
Sima12

2ベットルームの下の方。
横と縦に置いてある細長い筒状のモノは抱き枕!です。
Sima1
最初は何か分からなかったんですが、抱き枕と分かり、「綾波!」と言って抱きついたら次女に「キモ!」と言われました。

数時間前にはオマエのせいで来られなくなる処だったのに!
こんなことなら綾波レイちゃんと日奈森あむちゃんと木之元さくらちゃんを連れて来たかったですね。



プールです
Sima13
Sima4

どこか(教会?)に繋がる道です。
Sima6

それから系列の琉宮苑という焼肉屋さんは特筆すべき値段と味です。
宮古牛のカルビやロースが美味しいのはモチロン、ホルモンの盛り合わせが最高でした。
四角に切り取られたレバーも美味しかった。
値段もリーズナブルで、何より食後にまったくもたれない。
これは驚きです。
肉質が良いのではないか、と思いました。
よほど焼肉グルメでない限り満足出来るお店だと思いました。

Theme : 国内の旅館・民宿・ペンション・ホテル情報
Genre : 旅行

メキシコ旅行雑感:遺跡マニアの称号撤回、乙女な俺、アメリカってアホなの?

2009-08-15 | 11:42

1)遺跡マニアは凄い!称号、終了させて戴きます。
今回同行させて戴いた方々、この時期にメキシコに行こうっていうみなさんですから当然遺跡好きな方たちなんですが、半端じゃなかったです。
空気の薄い高地でも走る走る。ピラミッドには登りまくりで、写真撮る撮るの疲れ知らずで、カンクンですら遺跡のある場所へのオプショナルツアーへ意欲を見せます。ともかく遺跡に掛けるエネルギー、情熱が半端じゃない。
私はいっぱしの遺跡好きだと自認していましたが、とてもここまでの情熱はないよ。
らきすたの武道館公演でイベンターへの道、諦めましたが今回のツアーを持って遺跡好きの称号、終了させて戴きます。
私レベルじゃとても遺跡マニアとは言えん。

2)乙女な俺
私は身長171センチ、体重72キロで日本人としては平均的な体格だと思うのですが、なで肩で骨格が華奢なんですね。
週2回から3回、ウエイトとバイクのトレーニングをしているので、そこその筋肉は付いていると思うのですが、生まれ持った手の小ささなんかは変わらない。
今回色々親切にしてくれたバスの運転手さんと最後に握手したんだけど、手の大きさなんて乙女と男性って感じ・・・

[メキシコ旅行雑感:遺跡マニアの称号撤回、乙女な俺、アメリカってアホなの? ]...Read more

Theme : メキシコ
Genre : 海外情報

メキシコ旅行@遺跡散策して思うイノベーションへの意欲と力の背景なき約束の無力について&カンクンビーチ

2009-08-14 | 18:52

1)テオティワカン:人が神に変わる場所
テオティワカンとは「人が神に変わる場所」、という意味があるそうです。
なんだかダーマの神殿みたいですね(ネタ元かな)
実際はBC2世紀から6世紀まで栄えた文明で、メキシコの先住民ですら謎な遺跡です。
それでも美しさではピカイチでしょう。
祭儀殿を抜けるといきなり異様なほどシンメトリカルに配置された遺跡群が姿を現し、その光景は深く心に残ります。
月のピラミッドからは死者の大通りが良く見渡せ、その幾何学的な眺めには感慨を禁じえませんが、やはり高さ65m(建物だと20階建て)まで登れる太陽のピラミッドが白眉です。
狭い石段を登るのは大変でしたが、頂上に立って高地(2300m)風に吹かれた感動は一生モノです。
Dvc00121_2
長時間のフライト(空港まで行く時間と待ち時間まで入れると20時間以上?)と乗り継ぎに耐え、バスに揺られ、暑さ寒さに苛められ、トランクすら一時とはいえ消失しても行った価値はあるのです。
それにしても登る途中で苦しくなったので休んだら、息継ぎしても空気が入ってこない!
ああ、ホントウに空気が薄いんだなあという実感も貴重でした。
オモシロそうな海外旅行、どっかない?と思う方にはオススメしたいです。
稀有な体験が出来ますよ。

2)ウシュマル:魔法使いの実在が信じられる?
ピラミッドと言っても角の丸いなんとも幻想的な魔法使いのピラミッドが最大の見所です。
その異様さはまさに魔法使いが建てそして使っていたような想像を膨らませます。遺跡探訪の要諦はイマジネーションですからね。
Dvc00122_2
思い込んだ方が勝ちですし、想像力がなければただの石の崩れた物です。
また階段状になった大ピラミッドには昇れるので是非昇って見て下さい。
頂上から見晴らすメキシコの密林地帯は一見の価値ありです。
まあアッチコッチ登っていると疲れますけどね(笑

[メキシコ旅行@遺跡散策して思うイノベーションへの意欲と力の背景なき約束の無力について&カンクンビーチ]...Read more

Theme : メキシコ
Genre : 海外情報

【凄かったけど】メキシコに行ってきました【疲れました】@メキシコ旅行概略

2009-08-13 | 21:03

1)何故メキシコだったのか?
テオティワカンの神殿やウシュマルのピラミッド、チチェン・イッツァの遺跡が見たかったからです。

Dvc00121_3

2)本は何を読んだか
私にとって旅行というと本ですが、持っていったのは
ガルシア・マルケス「百年の孤独」
現代数学入門
BOX:百田尚樹
村のエトランジェ 小沼丹
白い家の殺人 歌野晶午

今回は不覚にもマルケスと現代数学入門は途中までしか読めませんでした。
理由の一つは直前までS・キングのトミーノッカーズ下巻を読んでいて。少し小説に食傷気味だったのと、メキシコ旅行が読書を許さないほどハードだったせいです
Dvc00224_2


3)飛行機はアメリカン・エアでした
機体がボーイング777でビジネス・クラスはフラットにするとシェル状の中に潜り込むタイプでした。
これは後席に遠慮なくできるので工夫だと思います。
でもCAは日本のイメージと大分違います(笑
Dvc00227_2


4)メキシコ旅行はキツイ!
時差14時間も最悪ですが、ダラス乗り換えがアホ臭い。
トランジェットなのに一旦入国審査に並ばされ、プリントを取られ広大なダラス空港を移動。時間がないとイライラします。
さらにメキシコシティは寒いです。
朝の7時過ぎでも現地の人はダウンジャケット来ています。
行かれる方は緯度だけ見ずに2240mの高地なのをお忘れなく。
ともかく時差+温度差+審査の面倒さと3重苦です。


5)スペイン語にも注意&ホテルも大変&バゲッジロスト
英語だって喋れませんが、少しはわかる。でもリーガ・エスパニョラーが好きでもスペイン語はチンプンカンプン???
さらにダラスではバゲッジロスト!
換えの下着もなしでした。
ホテルもすべて一応スーペリア格付けでしたが、欧州や北米のレベルじゃないです。
トランクは翌日出ましたが、この時点ではどんなバツゲームだよって感じ・・・

疲れました・・・ひとつひとつの詳細は明日以降ってことで。

[【凄かったけど】メキシコに行ってきました【疲れました】@メキシコ旅行概略]...Read more

Theme : 海外旅行記
Genre : 旅行

大台ケ原に行ってきました@山道クタクタ&温泉は良かった

2009-05-06 | 18:01

NHKの「雨の物語」から、「世界で最も多雨で、ジブリ世界もかくやという森」を見て行ってみたくなったのでした。
早朝に起きて電車でGO
同行は妻とゴマジョーと呼ばれる次女で、受験生となるニャースに似た長女は妻の実家から塾通いです(笑

私の旅は、電車、飛行機に乗るとすぐ読書が決まりですが、今回は席を一杯まで倒してひたすら睡眠に努めます。
大台ケ原、すごく不便な処にあるんですよね。
新幹線で京都駅まで行ったらそこからレンタカーで3時間なんです。
Dvc00169
遠かった・・・そして山道山道のクネクネ道・・・丁寧に運転したんですが、妻と次女はクルマに弱いんで、酔って大変でした。
イメージとしては京都市内を少し走り奈良行きの高速へ。
そして山道という感じを予想していたんですが、延々下道。
名前だって東熊野街道だよ。
後半はともかく峠道峠道で、長いトンネルを幾つも幾つも潜らされ、中にはホラー映画に出そうなトンネルまで通らされ、偽りなしの秘境でした。
高速は京奈和の短い期間のみ。

ホテルは「ふれあいの郷 ホテルかみきた」に取りました。
私は温泉音痴で、風呂なんて入れればイイんだよ、という方なのですが、さすがに良さが分りました。妻と娘はとても喜んでました。
かみきたは、懐石料理も良かったです。

[大台ケ原に行ってきました@山道クタクタ&温泉は良かった]...Read more

Theme : 京都・奈良
Genre : 旅行

大台ケ原「雨の物語」@必ず行きます

2008-11-30 | 22:14

年間降水量5000ミリ。
決して雨が少ないとは思えない東京の1年分の雨を一日で降らせることもあるという大台ケ原。その雨を撮った番組です。
Nisiodai

高速度カメラに捉えられた雨と、突然発生する澄み切った泉と川の流れが美しいドキュメンタリーでした。
幻想林と呼びたいような原始の息吹きを感じさせる森も神秘そのもの姿。

日本にもまだこんな所あるんですね。
私は極端な場所に行くのが好きなんで、大いに興味を惹かれました。
ブログ名にも使ってますが、雨自体も好きだしね。
雨の音、聴いていると落ち着くんですよ。

これは行かねばならぬ、と検索しましたが、冬は雪になりそうなんで春以降か夏か秋ですね。
雨は好きでも雪は嫌いなんです。
雨雹が綺麗と言っても年に1度じゃ無理でしょうし。
ひなびた旅館に泊まって、雨の音聴きながら本を読みたい・・・
どこに行っても本ばっか読んでいてもしょうがないんだけど・・・

上北山村フォトコンテストから画像をお借りしています。
Al4
ほとんど宮崎アニメの世界!
Al_23

ps
ドラフォの記事を書く予定でしたが、今日CDが届かなかったのでまたいつか。

Theme : 登山・ハイキング
Genre : 旅行

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。