スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

進撃の巨人展、行って来ました@ヴァーチャル・ワールドはここまで来た!360度体感シアターは凄い

2014-12-04 | 20:18

ついに始まった進撃の巨人展。
この作品もCool Japanが生み出した傑作ですが、人気故、混み過ぎていたら嫌だなあと思いつつ、ここはやっぱり行かない訳には行かんでしょ、という訳でipadから予約。
コードナンバーの付いたメールをiphoneに転送してローソンに向かう
Pontaカードの磁気が弱かったりしてなんか大変だったんですが、なんとか前売り券を手に入れる。
お値段は音声ツアーガイド付だと一人3300円とお高く、しかも期日指定なんで、その日に行けないと無効になるというなかなか厳しい逸品です。

で、先日、妻と二人で行ったのですが、リヴァイ兵長推しの方が多いのか、並んでいるのは女性が多い・・・
リヴァイさんは、強いというより狂気染みていて、ちょっと怖いけどねえ・・・
ま、好みは人それぞれということで、まずは集団ごとに順番に入場です。

一気に入れないのは、展覧会の最初が光と音の全身体感シアターとなっているからで、前置きとして「かなり刺

[進撃の巨人展、行って来ました@ヴァーチャル・ワールドはここまで来た!360度体感シアターは凄い]...Read more

スポンサーサイト

結城友奈は勇者であるの制作陣は勇者である&SHIROBAKO、弱虫ペダル

2014-11-11 | 22:16

結城友奈は勇者である(笑
(笑、が付く理由はこの手のアニメを観ている人なら説明しないでも分かる。
まどマギ、ヱヴァにと、どこまでパクッテいるんオマージュを捧げているのでしょう、と思えばこそ、まずは戦う時にアプリを使うという処で吹き出し、勇者パンチまで出た瞬間、爆笑してしまい、ちょうどやっていた夜間の日経先物の注文、売り買い間違えてクリックしていまった!
タブレットでやっていたので指が触れたんだよ。
すぐに買い直したんですが瞬時に1万幾ら損をした。
イヤーあの隠れた名作ビビットレッドオペレーションまでオマージュされているとは思わなかった。
ビビットパンチ、懐かしす(笑
このイチイチ感じるああマミさん、ああアスカ、これは杏子、ほむらも眼鏡段階から出ているし(身体弱いキャラから決意新たで主人公守る)武器も一緒の重火器系統、敵が接触するとヤバイ設定と敵が12体なんて辺りはヱヴァ、御魂はコアで、戦う空間は魔女空間はまどマギで、アプリのアンロックというのはしゅごキャラ?
あたしたちで守ったんだよ、この日常は、ミサトがシンジに最初に言ったセリフだよね。
「もう夕奈ちゃんには手出しさせない」は「もうまどかには戦わせない」、敵を男に例えるとこはヱヴァにありました。
「あの子、一人でやるき」は劇場版ヱヴァでマリがゼルエル戦で出て行くとこですね。

[結城友奈は勇者であるの制作陣は勇者である&SHIROBAKO、弱虫ペダル]...Read more

まどマギグラス、リポDキャンペーンの夢を見る&14夏アニメはイリヤで決定

2014-09-13 | 20:49

ホントは「夜明け前@藤村」を4巻完全読了したので、そっちの記事を書きたかったのですが、暇とエネルギーがないので一番簡単に書ける萌え関連で一つ。

最近の購入では、火曜日にローソンでやっていたリポD6本でまどマギグラス1つをプレゼントキャンペーン。
グラス3つをコンプリートするのに18本買ったので、ここの処毎日飲んでますリポビタンD!
ファイトー、イッパーツ!じゃねえよ。
18本も飲み切れるか!
まどマギグラス、最初はもういらないよ、と思いつつ、なんと前日に夢にみてしまったというね。
暗い昭和時代の田舎の道を、私は古いフェアレディZに乗って駄菓子屋を駆け回り、全部揃っている店を見つけて喜んでいるという夢で、こんな夢を見ていること自体、負けかなということで、仕事終了後行ってまいりました。
後はまどマギミストグラフ@蒼樹うめ先生の作品が届いたので、寝室に飾りました。

それから買ったのはプリズマイリヤコンプリートブック!

[まどマギグラス、リポDキャンペーンの夢を見る&14夏アニメはイリヤで決定]...Read more

花物語 @真夏の清涼剤、何故、劇場版にしなかった

2014-08-17 | 21:08

化物語シリーズのオモシロさは主役になるキャラクターに依存する。
私が最も魅力を感じたキャラクターは千石撫子で、彼女についてはいつか詳しく語りたい。
一方、一番分からなかったのは神原駿河で、なんだか宙に浮いたようなはしゃっぎっぷりに、どこでどう反応すれば良いのやら、戸惑いの方が強かった。

だから神原主役のこの花物語はまったく期待はしていなくって、下手すると予約録画忘れそうなので、リマインダーに入れたほど。
それでも忘れかけ、やっと予約したと思ったら、休日夕方故にトレーニングをやったあげく、風呂前に、とHDDに入っていた「ろこどる」をBDに焼く作業を入れてしまい、最初の23分の録画が出来なかったという失敗。

風呂から上がり夕食を取りはじめて気づいて途中から観たのですが、素晴らしかったです。
こうして観ると神原駿河というキャラクターがとても腑に落ちる。

[花物語 @真夏の清涼剤、何故、劇場版にしなかった]...Read more

14年春アニメはジョジョ3部と極黒ブリュンヒルデ、たまこの映画は観るが、アイマスチェアは行くべきか? クリアファイル収納ホルダーはかなり良い

2014-04-16 | 22:32

いよいよ放映が始まってきた14年春アニメですが、観ているのはあいかわらず異様な勢いがあるジョジョ。
不思議にオモシロイのが「極黒のブリュンヒルデ」でしょうか?
後は「フラグ」、萌え枠として「ご注文はうさぎ」、ですね。
「一週間フレンズ」は、話の繋げかたが難しいだろうと感じています。
「ラブライブ二期」も一応観てますが、魅力が良く分からないのは前期と同じ。

「ご注文は」は原作が気に入ったんですが、ストーリーが事前に分かるのが嫌なので、残りはアニメ終了後に買うことにします。
このアニメはBD買うでしょうね。
BD買い候補としては今期はコレ一択。
ジョジョは放映を観て楽しむだけなのに、うさぎはBD買うとかって、なんか嫌ですけど、そうなるでしょう。

放映前だけど期待しているのは、原作が楽しかった監督不行届きと、設定が好みの予感がするM3ですね。

最近、週末が暇なんですが、26日にたまこ劇場版があります。

[14年春アニメはジョジョ3部と極黒ブリュンヒルデ、たまこの映画は観るが、アイマスチェアは行くべきか? クリアファイル収納ホルダーはかなり良い]...Read more

Theme : アニメ・感想
Genre : アニメ・コミック

2014、冬アニメ観たモノ概括&ゆるゆり劇場上映に期待

2014-03-20 | 22:20

少し飽きてきた萌え系のアニメですが、この冬アニメで観ているのは
1)中二病でも二期
先日、第一巻のBDが到着した作品ですが、これほど恋愛ロングストーリーになるとは予想外でした。
この流れはたぶん企画時からあったモノで、だからこそ魔竜院の二番煎じ的なストーリーでもあえて突き進んだのではないか、と考えます。
力の入った二期で、この位造ってくれれば劇場版のBDも買ってお布施したかいもあったということですね。

2)黒子のバスケ二期
しょせんスラムダンクの劣化バージョンで、腐女子向けの作品なんだろうと思っていたらオモシロイのなんの。
いや、日本の確立したスポコンアニメという世界観は、ホント、素晴らしいは。

3)生徒会役員共二期
超人的な会長が無双する深夜アニメの生徒会モノは、なんかもうお腹イッパイと思ってスルーしていた作品でしたが、なにげなく二期を観て吹き出しました。・・・この手があったかという驚きの設定ですね。
個人的にはスズが好みです。
一期もDVDレンタルしてPC仕事の傍ら二度観ました。

[2014、冬アニメ観たモノ概括&ゆるゆり劇場上映に期待]...Read more

Theme : 中二病でも恋がしたい!
Genre : アニメ・コミック

2013年末から14年にかけての萌え関連のグッツ、番組レポート

2014-01-11 | 19:59

巨大な恒星のような輝きを放った、まどかマギカの劇場版も一段落して、今は1月25日のアイドルマスター劇場版を楽しみにしている毎日です。

13年秋アニメの中での圧巻は、恋物語@千石撫子のキャラクターでした。
原作ですでに驚いていたんですが、アニメでもその「日常に密着し、徹底した凡人だからこそ持てたような狂気の魅力」はそのままで、というか、期待以上の映像化で、やっぱり新房監督は素晴らしい。
彼女はまさしくCool Japanの象徴であり、今の日本だけが造り得る稀有なキャラクターでしょう。
これだけ可愛らしくて、これだけ大人しくって闇まで深い人物造形は、かつてない。
再放送されていたガルパンは初めて通して観ましたが、さすがにブームを造りだすレベルではある。
後は大洗に行ってみようかな、ということですが、無精な私には遠いんだよな。
古典的な恋愛モノでしたが、ホライトアルバムもDVD買おうかな、という出来で悪くなかった。

最近買った萌えグッツはまどかモノばかりなんですが、
1)まどかキャンパスアート
アニプレックス制作のキャンパスアート。
届いてからは大事に本棚の上に飾っております。
PC作業現場を見下ろしてくれるような位置なんで、満足です。
Mado6


2)まどかケーキ
販売されているのを知らずに大幅に出遅れての注文だったので、届いたのは28日でした。遅れたと言っても今さら

[2013年末から14年にかけての萌え関連のグッツ、番組レポート]...Read more

Theme : のうりん
Genre : アニメ・コミック

Fate/kaleid liner プリズマイリヤBD第一巻@特典の充実に感じる製作側の誠意

2013-10-02 | 22:45

カレイドライナー・プリズマイリヤのBD第一巻は、内容はモチロン、特典の充実が素晴らしく絶対に買いの逸品です。

そもそもこのアニメ、放映時から造りに品があり、手抜きのない印象があった。
それはBDで改めて観ても変わらないのですが、その手抜かない印象が、付属CD、ライナーノーツと組み合わされ、単にエピソードを二話収録しました、という録画商品の域を超えさせる魅力がある。

付属のドラマCDは楽しく、新作ショートアニメも、まさにコレが観たいというファンの気持ちの勘所を押さえた造りになっている(笑)のだが、なにより特筆すべきは美麗なliner notesで、キャラクターファイルにストーリーダイジェストと楽しんだ後、に収録されている大沼監督のインタビューが一番の読み処。
この作品は、かわいく、カッコいい、王道のオモシロさ、を目指したということですが、狙いは達成されました。
そして周辺スタッフへの言及。
あのイリヤは牛島希さんという方が描いているそうで、覚えておきます。
ノートには原画ギャラリーも付いているんですが、このレベルの絵画はですね。
セザンヌだのルノワールのデッサンと変わらない価値があるよ。
今はまだこんな事描いても戯けたことを、と思われるでしょうが、いつか歴史がそれを認める日が必ず来ます。

BDの内容も、一話アバンでイリヤの寝姿が見られるので必見です。

[Fate/kaleid liner プリズマイリヤBD第一巻@特典の充実に感じる製作側の誠意]...Read more

Theme : Fate kaleid liner プリズマ☆イリヤ
Genre : アニメ・コミック

収穫、2013夏アニメ@プリヤ、物語シリーズ、電磁砲、わたモテ、きんモザ、ロウきゅーぶSS

2013-09-30 | 21:39

日暮れは早く、朝晩もめっきり冷え込むようになました。
早秋の候、みなさま如何お過ごしでしょうか。
本日は2013夏アニメを振り返ります。
1)Fete/kaleid linerプリズマイリヤ変身時において実況が付く独創(笑)と、圧倒的なビジュアルで魅せる魔法少女の新シリーズですが、この作品に付いてはすでに届いているBDでの記事において語りたいと思います。BDは全部揃える予定。

2)物語シリーズ
今、フィクションを世界一Coolに撮るシャフトと天才西尾維新の原作に、すでに大監督の風格漂う新房昭之が泰然自若と送り出す傑作シリーズでした。
すでに囮物語が始まっていますが、楽しみです。
可愛らしいけれど徹底的に無害なキャラクターだと思った千石撫子は、何故、あれほど恐ろしい蛇神になったのか?
その本当の理由が明かされた時には震撼しました。
萌えだの、カワイイ、だのの向こう側には人の持つ深遠があったよね。
これもBD買いです。

3)とある科学の超電磁砲
どこまでもカッコイイヒロインと仲間たちが、悪の組織に立ち向かう。

[収穫、2013夏アニメ@プリヤ、物語シリーズ、電磁砲、わたモテ、きんモザ、ロウきゅーぶSS]...Read more

Theme : 2013年放送 テレビアニメ
Genre : アニメ・コミック

NHKへようこそBOX1@岬ちゃんの存在は反証されていないが

2013-09-24 | 22:37

気の利いた題名に、展開の良い脚本(原作)、魅力のあるキャラクターと3拍子揃った作品でした。

主人公は大学中退4年目の引き籠りなんですが、そこに岬ちゃん、という女の子が現れて話が始まります。
引き籠りの様子がオモシロオカシク、時にリアルに表現されて笑わせるのですが、このアニメを観ても誤解しないように。
実際に引き籠っていても岬ちゃん(マジ天使)が現れることはありません。
それをより厳密に数学の定理風に表現すれば、「岬ちゃんが存在する可能性は反証されてはいない」、と言う程度です。
奇数の完全数、みたいなモノですね。
絶対に存在しない、と証明されてはいないから、何処かにはいるのかもしれないけれど、未だリアルで見た者はいない、という処です。

そこで無理して自分の岬ちゃんを見つけ出しても、引き籠りでは、告白即通報にならなければ御の字というのがせいぜい。
行動経済学の示唆する処によると、人間は希少確率を多めに見積もり、そこに掛ける傾向があるようなので気をつけましょう。

また五月蠅い音楽を掛けている部屋に怒鳴り込めば、懐かしい後輩で、ゲーム作りをすることになる、なんて展開

[NHKへようこそBOX1@岬ちゃんの存在は反証されていないが]...Read more

Theme : NHKにようこそ!
Genre : アニメ・コミック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。