スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タキシード

2014-05-21 | 21:38

(この記事は10年前のモノをバックアップの為に挙げてます。しばらく続きますがご容赦ください)
ジャッキー・チェンも50才。
時の流れは非情なもので、体技も苦しくなる年頃なのか、
ドリームワークスと組んでSFXアクションに転向か?
という疑問を、誰もが挟みたくなる話題作。

冒頭、ヘンな髭生やして登場した後、首周りのアップのシーンがあるのだけど、肌には寄る年波の弛みがあって、貧乏なタクシー・ドライバーなんて役柄だと、なんか哀れを誘ってしまう。
美乳が売りのジャニファー・ラヴ・ヒューイットが競演しているのだけど、彼女もなんだか日本の子ギャル風味のまま、年を取ったみたいで、評価は微妙だ。バストの賞味期限も長いものではないからね。(「ラスト・サマー」の頃は良かったな)
富豪でスーパーエージャントという設定の男が、羨ましがるJ・チェンに
「私の財産は9割は服だよ、後の1割はココ、ハートさ」
という印象的なセリフを挟み、さらにJ・ブラウンのダンスを身代わりに踊るシーンを経て
映画は、ジャッキーがタキシードに馴染むように、調子が出てくる。
アクションシーンに新鮮味はないけど、ラスト・エピソードのまとめ方は洒落てて良かったな。
さすが脚本に金を掛けてるだけのことはある。
スポンサーサイト

モンスター上司@酷いのは題名だけ、脚本マニアなら必見

2012-10-10 | 22:37

一目、観る気の起きない題名ですが、内容は保障します。
特に脚本好きの方なら必見。
俳優陣もコリン・ファレルやらケヴィン・スペイシーやらとB級臭のする題名からは信じられない豪華さです。

内容は、題名通り。
モンスターとしか言えない上司に悩まされる高校時代の友人3人が、上司を亡き物にしようと画策するのですが・・・という話です。

主要登場人物の3人は、各々別の職場で働いています。
それでみんなとてつもなく酷い上司がいる。
ではどうするか?
退職するかどうか迷う?
普通なら殺人計画なんか練るより転職を考えますよね。
上司が気に入らないから殺そう!とは普通思わない。
でもそれじゃ映画にならない。

この映画の脚本は、殺人計画を立てた後のストーリーの伏線の張り方と回収が非常に見事なんですが、この最初の一歩からおろそかにしていない。

[モンスター上司@酷いのは題名だけ、脚本マニアなら必見]...Read more

Theme : WOWOW/スカパーで観た映画の感想
Genre : 映画

婚前特急@パワーのある主演女優と展開を膨らませる脚本を持った良作

2012-03-25 | 22:48

タイプの違う彼氏5人を同時進行させているOLを吉高由里子さんが好演し、それを考え抜かれた脚本が後押ししました。
結果、題材に不快な印象を持った人でも一見の価値のある映画になっています。

この映画でまず語るべきは主演の吉高さんで、パワーがある。
やり手の営業ウーマンであり、彼氏同時に5人で上等、というバイタリティある役柄に力不足を感じさせないのは大したものです。
エゴが強くキンキン怒鳴りまくると普通なら好印象を持つこと稀なんですが、可愛く演じていましたよね。
それから特筆したいのは、展開とセリフにありきたりを排した脚本です。
常にちょっと意外な方向に話をそらせつつ、膨らませていたのは見事な手腕でした。

ここからは筋書に触れますので、以後読む方はご注意ください。

[婚前特急@パワーのある主演女優と展開を膨らませる脚本を持った良作]...Read more

Theme : WOWOW/スカパーで観た映画の感想
Genre : 映画

長ぐつをはいた猫3D@バンデラスの字幕版の方がイイかも

2012-03-18 | 16:02

気楽に観られて楽しい映画で週末のひとときを過ごすにはもってこい、という一品でしょう。
お馴染の猫は可愛らしく、ギャグも好調。
ダンスシーンやシュチュエーションギャグなど、古き良き西部劇時代からの素材がふんだんに使われ、ハリウッドの豊富な遺産を見せつけます。
後半は3D映像の醍醐味を充分に味あわせるためか、お伽噺も加わって、楽しかったですよ。
思わず吹きだしたシーンも1.2か所。

唯一気になったのは竹中直人さんの吹き替えで、今回はちょっと鼻についた感じ。
熱演した竹中さんにはお気の毒なんですが、主人公プスのキャラクターがカッコイイけどどっかお間抜け、クールを志しなんがらも愛きょうも捨てられないという、まさにバンデラスのイメージピッタリなんで、入れ替わるにはちょっと苦しかったか。
普段は吹き替え派の方も、この映画に関しては字幕を選んだ方がイイかもです。

3D映像については、IMAXだったんですが、普段のメガネの上に掛けると、ちょっと安定感がなかったです。
前回のヒューゴの・・のメガネは非常に掛けやすかったんで、もう一工夫欲しいです。
でも映画、すっかり自宅派だったんですが、3Dを楽しめるなら行こうかな、って気になりますよね。
今後も大いに期待したいです。

[長ぐつをはいた猫3D@バンデラスの字幕版の方がイイかも]...Read more

Theme : アニメ
Genre : 映画

トロピック・サンダー/史上最低の作戦@映画オタクには拾い物のコメディ!

2010-01-07 | 21:04

戦争映画を作る監督、資金難の解決策は、ロケと偽り役者を実際の紛争地域に送り出すこと!・・・似た設定の映画はちょっと前にスティーブ・マーティンがやっていたし、三谷幸喜も「マークXの部長」を主演に撮ってました。
それでも録画のスイッチを入れたのは、監督、制作、主演がベン・スティーラーだから。
彼なら水準のモノは作るんじゃないか、と思ったんだから、役者も信用が第一です。
結果「地獄の黙示録」は10回観た!というレベルの人になら是非、オススメという一品でした。
ハリウッドの色々な戦争映画の名作、大ヒット映画のパロディになっているんですが、例えば、連絡した戦闘機が飛来するとナパームでジャングルを炎上させたり、後ろから打たれて磔刑にされるキリストのように倒れる兵士のシーンがあったり、腕剥き出し、筋肉隆々の男が両手に自動小銃を構えて撃ちまくるとかのシーンが続出します。
この文章を読んで、ふんふん、あの映画のパロディか、と思い当たるんなら見てもイイかもですが、この映画の本当の価値はまず空気まで読みきった徹底した造り込みです。
この手の映画を観ていれば観ているほど、僅かなシーンも工夫が凝らされているのを感じられ、くすぐられるようなおかしさに満ちている。
例えば、途中ローリング・ストーンズが掛かる・・・何故、R・ストーンズなんでしょう?そうあの映画ですね。
だからサングラスを掛けたアルパ・チーノがあの出演者に似ている。
ロケ現場が無茶苦茶豪華です。
これは黒澤明にノーベル文学書を、と言ったあの人のスタイルです。

[トロピック・サンダー/史上最低の作戦@映画オタクには拾い物のコメディ!]...Read more

Theme : アメリカ映画
Genre : 映画

エバン・オールマイティ@この映画を見れば、あなたにも世界は変えられる。いや本当に!

2008-10-01 | 09:20

ハリウッドの底力を見せつける、非常に楽しく後味の良い作品です。
「ブルース・オールマイティ」の続編で、神様はモーガン・フリーマンのままですが、主演がスティーブ・カレルに変わっています。
S・カレル、まだ一般のファンには馴染みのない名前かと思いますが、その演技の実力は極めて高いです。

話は如何にも俗物白人そのもののような新米議員が、神の無理矢理な啓示を受け、しょうがなく箱舟を造りだすというドタバタコメディ。

ともかく巧いなあと思うのが、主演のS・カレルの変身過程で、最初はキャスターから議員に転進するという、あざとい嫌な野郎そのものに見えたのに、神様の悪戯から、「ジョン・レノン」にさせられ「ビージーズ」になり、「与えられた衣装」に変わる頃にはすっかり救世主に見える。
その変身ぶりがあまりに自然で目をみはります。

[エバン・オールマイティ@この映画を見れば、あなたにも世界は変えられる。いや本当に!]...Read more

Theme : WOWOW/スカパーで観た映画の感想
Genre : 映画

舞妓Haaaan!!!  120分高いテンションが持続する痛快コメディ

2008-08-31 | 17:02

日曜ですが、鎮痛剤飲んで湿布貼っていても、昨日追突された首が重いし、月末恒例の書類仕事はあるしでなんとも憂鬱な日を、笑わせてくれて少しだけ気分を変えてくれた快作コメディです。

なんと言っても特筆すべきは主演の阿部サダヲさんでしょう。
人を食った名前ですが、四つんばいになって這っていくシーンを見ただけでも、この人、運動能力高いなと思ったんですが、どうも俊足好打の野球少年だったようです。
俳優ってこういう何気ない動きにも出自が出るから怖い仕事ですよね。

内容は、ひたすら「お茶屋遊び」に憧れつつ出来ない哀しみをサイトまで立ち上げて癒していた一介のサラリーマンが、ひょんなことから京都に転勤!
それから始まる年棒8億の野球選手との壮絶な争い!です。

あり得ない展開続々なんですが、そんな道理を引っ込め、無理を通し続ける阿部サダヲの力演は見応え充分です。
社長役の伊藤四郎は当然ハマリなんですが、部長役を演じる生瀬勝久さんもサラリーマンNEOのイメ

[舞妓Haaaan!!!  120分高いテンションが持続する痛快コメディ]...Read more

Theme : 日本映画
Genre : 映画

バブルへGO!!  タイムマシンはドラム式

2008-01-12 | 23:18

日本株、私の想定を超える下落です。
個人的にはオプションでヘッジしているから良いんですけど、金曜日にはあまりの下げにもう底だろうと、利食い。ヘッジもはずした処、シカゴの日経はさらなる下落。

まあ日本経済の見放されぶりは半端じゃないですよね。
サブプライムとは最も縁遠い国なのに、株の下落は最大!戻りは最少。
すべては「人もどんどん減ってるし、日本にはもう未来はない、って感じ@広末涼子」
この感覚が本来、夢に向かって動く投機マネーを遠ざけています。

この映画はタイムマシンでバブル時代に遡るという話しですが、あの時代は、船上のパーティにワンレン、ボディ・コンで集まり、帰りは万札振りかざしてのタクシー止め・・・
シャンパンに酔って、みんなが夢中で踊っていたような時代でした。
私には縁のない世界でしたが、やっぱり日本が繁栄している姿は良いものです。
映画を見ているとやっぱり懐かしいですね。
私は今と同じ仕事をしていて、ひたすら毎日働いているだけでしたし、都心の土地持ちだけが異常に威張っているのが不愉快でしたが、みんながはしゃいでいた時代でした。

映画では広末涼子さんが非常にキュートです。

[バブルへGO!!  タイムマシンはドラム式]...Read more

Theme : 邦画
Genre : 映画

プラダを着た悪魔@映画

2008-01-09 | 16:45

「何百万人もが憧れる」超1流ファッション誌の女帝編集長に仕えることになった新人秘書のドタバタ奮闘記・・・というコメディ・ノリで気軽に見始めたら意外や意外、笑いだけではない、愛あり、涙あり、真摯な人生への視線と薀蓄ありの佳作でした。

この映画の質を高めている第一の要因は二人の主演女優の素晴らしさ。
特にファッション界に君臨する鬼編集長役のメリル・ストリ―プは絶品で、怪物女優の面目躍如です。
ちょうど1流デザイナーがドレープの揺らぎひとつ揺るがせにしないのと同じように、指先の動きからセリフへのトーンとリズム、表情の僅かな動きまでまさに完璧なリアリズムと存在感でした。

アン・ハサウェイもキュートで、ダサい格好の時から可愛いさ抜群。
若いヒロインとして文句なしです。

そしてまた脚本が巧いんですよね。
ストリ―プの傲慢ぶりをリズミカルにこれでもか、これでもか、と出しておいて、そこへ、「お祖

[プラダを着た悪魔@映画]...Read more

Theme : 俳優・女優
Genre : 映画

ミート・ザ・ペアレンツ2

2007-06-29 | 21:59

爽やかに笑えるアメリカン・コメディの良作です。

言うまでも無く「ミート・ザ・ペアレンツ」の続編ですが、出演にダスティン・ホフマンとバーブラ・ストランザンドが加わり映画は遥かにパワーアップ!
やっぱ高いギャラ取る役者は違うんだな。

この前後の作品(アナライズ・ユーやハイド&シーク)では、(私の見地では)低迷が続いていたデ・ニーロも、この作品では、同世代の演技派としてのライバル?であるダスティン・ホフマンに触発されたか蘇ったような輝きです。

間に入るバーブラのパワーも健在で、強い女は衰えないな。
「追憶」で競演したロバート・レッドーフォードなんて老けちゃったもんね。

[ミート・ザ・ペアレンツ2]...Read more

Theme : WOWOW/スカパーで観た映画の感想
Genre : 映画

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。