スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自動車会社がアニメに出稿する時・・・その時の問題点と解決法:PART1

2009-05-31 | 15:50

昨日の土曜も忙しかったんですが、今日も終日書類仕事をしています。
疲れるよ。
そんな忙しい合間の心休まる時間がアニメタイム。
昨日は昼食時に録画した「しゅごキャラ」を観ました。
で、番組を見た後、2chを覗いたら、レスの進行スピードが張ってあって、NHK2局とテレ東以外の民放キー局4局を合わせた数の5倍のレスでしゅごキャラは進んでいる。
6局相手に5倍の量なんだから、番組単位なら30倍の訴求力ってことで、半端じゃないのは確か。

いや、それは2chだからでしょ、と言われればその通りなんだけど、2ch住人の平均像って30代から40代の会社員って発表なかったっけ?
確かに異常な書き込みも多いけど、これだけ一般化すれば「異常人だけ」が集まっているわけでもないでしょう。

その中に「この話、子供相手だと少しややこしくないか」という書き込みに、「DVDもグッツも買わない小さいお友達は相手にされません」と返されているのがあった。

[自動車会社がアニメに出稿する時・・・その時の問題点と解決法:PART1]...Read more

スポンサーサイト

Theme : 企画書・提案書
Genre : ビジネス

【コンサートを】 安室奈美恵@BEST FICTION 【渇望中】

2009-05-29 | 21:32

先月末に見安室奈美恵のコンサート。
時間が経つにつれ忘れるどころか、また見たくなってきて仕方がない。
ああ、安室奈美恵のコンサートが観たい観たい観たいよー!
という訳ですが、名古屋や中国に行くわけにもいかないし・・・
で、そんな渇望を満たしてくれているのが、このベスト・アルバムです。

驚くことに、あれほど隆盛を誇っていたアニソンを駆逐してしまいました。
アニソン最強、敵なしだったのに、最近はこればっかり繰り返し聴いています。

正直、このCD&DVDは、出てすぐ買ったんですが、それほど聴いてなかったんだよね。
俺は「PLAY」の尖り具合にやられた口なんで、今更感もあってさ。
「PLAY」が気に入っていれば「PLAY」聴いていればイイジャン。

それからこのCD&DVDはジャケットの写真も好きじゃないの。
セクシー路線より、もっとハードな感じの安室が好きなんだよね。
だからHPのトップがWILD Drの黒いヤツに変わった今は嬉しい。

[【コンサートを】 安室奈美恵@BEST FICTION 【渇望中】]...Read more

Theme : 安室奈美恵
Genre : 音楽

【DREAMS】 THE FINAL マンチェスターUvsFCバルセロナ 【COME TRUE】

2009-05-28 | 20:30

25試合負けなし、2連覇を狙う最強チームと美しい夢を紡ぎ続けるチームが、頂点で激突、雌雄を決する日が来ました。今日はチャンピオンズ・リーグ決勝戦。
舞台は千年の都ローマ、スタディオ・オリンピコです。

試合はマンチェスターのペースで始まります。
開始1分、アンデウソンの突破がファールを誘い、C・ロナウドが強烈なFKを蹴る。
バルデスが弾き、詰めたパク・チソンがシュート。
それからもパワフルなマンチェスターはバルセロナのネットワークを寸断。

バルセロナはダニウ・アウベスとアビダル、両サイドの欠場が大きい。
C・ロナウドは6分にもミドル・シュート。
一方的か、と思えるゲームを一遍に変えたのが、10分、センター・サークルでボールを持ったイニエスタ。1度シャビに当ててマークを外すとドリブル開始。
右に流れていたエトーにパス。
それが先制点になります。
エトー、最近、外してばかりで、正直、下手なんじゃないの?

[【DREAMS】 THE FINAL マンチェスターUvsFCバルセロナ 【COME TRUE】]...Read more

Theme : UEFAチャンピオンズリーグ
Genre : スポーツ

川村記念美術館に行ってきました@ジョゼフ・コーネルはオタクだよね。

2009-05-27 | 19:06

テート・モダンから「シーグラム壁画」が来ているので川村記念美術館に行ってきました。
今回は妻も行きたがったので電車で。
佐倉の駅前から美術館へはバスが出ています。
私はちゃっちゃとタクシーで行きたかったんですが、駅前に出ると妻は、
「あ、バスの停留所がある」と歩いて行きます。
・・・何気ない反面、確固たる意思を感じたので私も付いて行くと、バスなら無料なのでした。
うーーーん、無料を前にした時の女性の意思は堅固です。
美学入門という本を読みながらバスを待ちました。
驚くことにバスは超満員。
走ること20分。昼前について付属のレストラン「ベルヴェデーレ」へ。
そこもすでにお待ちの人たちが沢山で、私は後悔。
食事はとっと済ませたい方なんですが、ことここに到ってはココで食べるしかない。
それにしても平日で、企画展はロスコだよ。
こんなに混んでいるとは思わなかった。
まさしくゴールデン・リセッション@日本

[川村記念美術館に行ってきました@ジョゼフ・コーネルはオタクだよね。]...Read more

Theme : 美術館・博物館 展示めぐり。
Genre : 学問・文化・芸術

2大格闘技祭り@TBSにあっさりノセられてますが・・・

2009-05-26 | 22:56

内藤vs熊
中国の選手なんて何Rもつんだろう?あんまり早く負かしてもオモシロクないな、という懸念を熊選手は振り払いました。
ステップインが速く、強打してくるパンチにも威力がある。
小さい相手が1発狙いなんですから、内藤選手はジャブで入れない工夫が必要でしたね。

DREAM.9
サップvsミノワマン
押し倒されましたが、足関節で意地を見せました。良かったですね。

ホンマンvsカンセコ
40HR,40盗塁、スピードとパワーを両立させた身体能力は、そのモリモリの体形からも当時はアスリート新時代を感じさせましたが、ジュースドでした。
どんな素人かと思ったらいきなりのフックは度胸満点。速かったです。
でも素人でした。しょうがないよね。リアル・ファイトはホントに厳しいんだよ。

所vsカラム

[2大格闘技祭り@TBSにあっさりノセられてますが・・・]...Read more

Theme : 格闘技
Genre : スポーツ

グローバル化時代のスポーツ報道について@新聞のスポーツ欄はどうあるべきか

2009-05-25 | 20:10

私らしくない硬いエントリーですが、ぶっちゃけ西岡の試合結果報道してどうすんだ、ってことです。
西岡というのは日本のボクシングのチャンピオンで昨日メキシコでTMをやりました。
ファンの人は一日遅れで放映される今晩のテレビを楽しみに待っていたと思うのですが、結果は今日の朝刊にデカデカです。
お陰で一日働いた後の楽しみがなくなりました。

世はグローバルな時代で、衛星放送から世界の裏側の試合をみんな普通に楽しむようになっています。
それでも厳しいご時世で、スポーツ観るから仕事休むよ、とは言えません。
夜更かしだって、翌日の体調を考えれば出来ません。
そうやって働いてみんなが新聞代を払っていると思うんですが、無神経な報道をされると、取るの止めようかな、と思います。

時代は変わったんです。
新聞だけが情報源じゃない。
日経はよく、グローバル時代へ対応せよ、と高みからモノ言ってますよね。

[グローバル化時代のスポーツ報道について@新聞のスポーツ欄はどうあるべきか]...Read more

Theme : スポーツニュース
Genre : ニュース

ワンダー☓ワンダー@伝説の魔球に挑む:楽しかった巨人の星ネタ

2009-05-24 | 14:50

魔球を投げる。
それはかつて「男の子」だった人達なら、一度は夢見たことではないでしょうか。
私は小学生の頃、夢中で「巨人の星」を見ていた世代なんです。
大リーグボールの秘密が明かされる回のマガジンの発売日なんて、書店に駆け出し気も狂わんばかりで飛びついていました。
そりゃ今考えれば、馬鹿馬鹿しいよ。
でもあの当時の梶原先生の説得力は偉大過ぎて、何を言っても「なんて科学的なんだあ」と平伏しておったのです。(そりゃ少しはオカシイとは思ったけど)
結局、俺の人生って半分は梶原漫画、もう半分は「ウルトラQ」で出来ている?
子供の頃の影響って大きいわ。
三つ子の魂百まで、だね。
今やすっかりサッカーとボクシング、総合格闘技で、野球はWBCの時位だけど、豪速球投手の球筋にはやっぱり惚れ惚れしてしまいます。
人のなし得る文句なく美しい運動の一つだと思うよ。

[ワンダー☓ワンダー@伝説の魔球に挑む:楽しかった巨人の星ネタ]...Read more

Theme : 野球全般
Genre : スポーツ

サイド・ブレーキで死亡事故@動いた経験、私にもあります

2009-05-23 | 20:31

ポルシェのサイド・ブレーキの引きが甘くて動きだし、止めようとしたドライバーが下敷きになる死亡事故が起こりました。(ドライバーの方のご冥福をお祈りします)
昨今、随分信頼性を向上させた欧州車ですが、こういう安全性への細かい配慮は日本車ほどでないので注意が必要ですよね。
私もマセラティ・スパイダーで、同じようなスロープの付いた駐車場の前で停まらなくて慌てた思い出があります。
状況はほとんど同じで、駐車場に着いた。
サイドを引いて発券機から券を取ろうとしたら動きだしたんです。
私の場合、クルマに乗ったままだったんで、すぐブレーキを踏んで事なきを得たんですが、これ降りて取りに行っていたら危なかったよね。
泡食ってブレーキ踏んで、サイドの引きが甘いのか、ともう一度力一杯引いたんですが、ブレーキ放すとまた動く。仕方がないので一回後ろに下がり、ブレーキ踏んだまま券が取れる位置に動かしてなんとか危地を脱しました。
それでコレじゃあ危なくてしょうがないので調整してもらおうと思ったら、何のことはない再発しない。
どうやら原因は雨だったからだったようで、晴れた天気、サイド・ブレーキが濡れてなければ止まるんです。
ホント、いい加減・・・まあマセラティにいい加減じゃなく作れって言っても虚しいか?

[サイド・ブレーキで死亡事故@動いた経験、私にもあります]...Read more

Theme : 車関係なんでも
Genre : 車・バイク

マリア・カラス最後の恋  @ほとんど神々同士の恋愛だけど幸せは何処に?

2009-05-22 | 20:55

史上最高のソプラノ歌手マリア・カラスと海運王アリストテレス・オナシスとの恋物語をかなり忠実に映画化した作品らしいです。

歌手、成功すれば最も華やかな存在、仕事でしょうか?
それがポップシーンのモノでなく、クラシックはオペラの名花、それも歴史に残るような圧倒的な存在だったら、もう想像もつかない高みの人?、だよね。
富と名声だけでなく、国のトップとも対等以上に会える。
それで職場は、パリのオペラ座とかNYのメトロポリタン歌劇場。
みんな生涯に一度は行ったら一生の思い出になるような場所が仕事場で、その場所の全てのスタッフに待ち焦がられていて、久々に登場なんてなったら、総出で歓迎のお出迎え・・・もう凄いっての通り越してる生活・・・

一方のアリストテレス・オナシスも非常に大富豪らしい大富豪。
今はビル・ゲイツがトップなんでしょうが、オタクっぽいものね。
それが海運王。なんつーか分り易い金持ち。
デッカイ船を沢山持っていて、世界の海運を支配していて、もうこれ以上ないんじゃなのって人。

考えるとこれ以上キャラの立った二人っていないよな。

[マリア・カラス最後の恋  @ほとんど神々同士の恋愛だけど幸せは何処に?]...Read more

Theme : クラシック
Genre : 音楽

故障したフェラーリは包帯を巻いた綾波レイ@中村うさぎ/ってありえないから

2009-05-20 | 21:50

故障したフェラーリがローダー(クルマを運ぶ専用のトラックのこと)に上げられた姿は儚く美しく、まるで白血病の美少女を病院に担ぎ込むがごときで、その姿を拝むことはまさにオーナーの喜びだ、という清水草一さんの言葉を受けて中村うさぎさんが、「それは包帯を巻いた綾波レイですか」と言ったそうです。


私はフェラーリも綾波レイも両方好きですが、まったく理解不能です。
包帯を巻いた綾波レイの美しさは幾ら見ていても飽きない聖画、至上の美ですが、Dvc00013
自分のフェラーリが故障してローダーに乗せられたら、考えることは一つ、
安くすみますように、安くすみますように、安くすみますように、あんまり高かったら売っちゃおうかな、売っちゃおうかな、ということだけ。

自分のフェラーリが故障してローダーに乗っけられるなんて、美しい処かある意味世界で最も忌まわしいもので、願わくば絶対に見たくない姿の一つです。

[故障したフェラーリは包帯を巻いた綾波レイ@中村うさぎ/ってありえないから]...Read more

Theme : フェラーリ
Genre : 車・バイク

悪人 吉田修一 @なんとパワフルな純愛小説か!

2009-05-19 | 23:27

発売と同時にベストセラーとなり、書評子から一般読者にいたるまで大評判となった小説です。一般読者とプロの書評子を同時に喜ばせるのは大変なことです。
私もすぐに購入したんですが、読んでなかったんです。
読み始めてすぐにあんまり暗い雰囲気なんで嫌気がさしたんですね。
吉田さんの描写力があり過ぎて、「餃子の臭い」まで漂ってきそうで、不快でならない。

今回最初から読み直したのですが、感動しました。
なんとも厭らしい女性と男性と気が効かなすぎる一人の悪人の話は後半、サエナイ一人の女性の登場で一変します。

そして始まるとてつもない純愛劇・・・
私は恋愛小説ってあんまり読まないんですね。
恋愛自体、それほど信じてないもので(←このことについては長くなるので略)

[悪人 吉田修一 @なんとパワフルな純愛小説か!]...Read more

Theme : 読書感想
Genre : 本・雑誌

ストーリーの迷宮 阿刀田高@狂気を外側から描く作家の今回は、

2009-05-18 | 20:21

阿刀田高は冊数から言えば私が最も読んでいる作家だと思います。
文体が都会的で洗練されていて非常にスマートで洒落ています。
そして怖い。
でもその怖さはジム・トンプスンのように読んでいて、コイツ、イッちゃってるだろう、という狂気が内包されているような怖さではなく、冷静な外科医が狂気という術野を切り広げたかのような、明快な光に満ちた怖さ。
この方ほどクールに狂気と恐怖を語る人はなかなかいないと思います。

この本はそんな阿刀田さんが過去に読んだ「夢十夜」、志賀直哉、民話からモーパッサンまでをモティーフに書かれた短編集です。

夢か記憶か現実か、はたまた以前読んだフィクションなのか?という迷宮を彷徨わせるアイデアはヨロシイと思うのですが、肝心のキレはイマイチ。
阿刀田作品ならもっとオススメ沢山あります。

[ストーリーの迷宮 阿刀田高@狂気を外側から描く作家の今回は、]...Read more

Theme : 短編小説
Genre : 小説・文学

【コレは】激奏ver長門有希フィギュア【傑作だ】

2009-05-17 | 14:39

すっかり【】で括ったエントリーばかりです(笑
気に入っちゃった。

一昨日、アマゾンで村上春樹の翻訳本買った直後にメールが来て、ハヤっと思ったら、ご注文の商品発送しました、とのメール。
ええ、今、買ったばっかだよ。
最初は確認メールなのになんで、で開けたら値段5997円、とある。
本は1700円位だったはず?
これはまた冊数間違えたか、と焦ったら、ずっと以前に予約を入れていて忘れていた長門有希のフィギュアでした。

出ると知った時はすぐに予約したんですが、熱も醒めていて、ちょっと今さらなあ、と思ったんですが、昨日届いたのを見て良かったと思いました。
素晴らしいクオリティです。
うつむいた表情もカワイイし、ギターも弦まで貼ってある。
ギターから配線してあるエフェクター踏んでるのも工夫。
Dvc00165

[【コレは】激奏ver長門有希フィギュア【傑作だ】]...Read more

Theme : フィギュア
Genre : アニメ・コミック

【総統閣下も】男の子牧場@テレビみたいなSNS【お怒りのようです】

2009-05-16 | 21:52

独身男性を家畜に見立てるSNSが批判されています。
当然ですよね。
政治家が国民を家畜に見立てて、高所得高額納税者~保護援助対象なんてやった牧場作ったら一発で政治生命終わり。
人に対して人として尊厳を持って接する。
これ近代市民社会の要諦ですから。

でも日本人男性になら何を言っても良いという風潮。
本来、テレビのお家芸で、それが今のテレビ離れの要因の一つと思うのですが、インターネットの上場会社がやるとは思いませんでした。

ネットを見ていて思うのは、今の若い男性たち、もう求められることに疲れているんですよね。
低成長社会になれば当然だと思います。

それからこれを本気の婚活と思っている人に、長らく家庭生活を続けている先達としてご助言申し上げることがあるとすれば、幸福はスペックの中にはありません。
現実って厳しいから。どんなに高スペック男性でもギリギリってことあるから。
相手に対して敬意がなければ破綻は即効です。

[【総統閣下も】男の子牧場@テレビみたいなSNS【お怒りのようです】]...Read more

Theme : 気になったニュース
Genre : ニュース

綾波レイの名画鑑賞 第1巻扉絵&アニメのOP

2009-05-15 | 20:48

エヴァンゲリオンのコミックス第1巻の扉絵です。
アニメのオープニングにも使われていましたね。
エヴァはこの絵から始まっているわけです。
Dvc00166
赤い色調をベースにした背景に黒いラインがクロスし、その後ろに包帯を巻いた綾波レイが片手を挙げています。
黒い枠は窓の珊でしょうが、後の運命を考えれば、十字架をイメージするのが妥当でしょう。
赤い光は燃えているようでもあり、飛び散った鮮血のようにも見えます。
どちらにしろ彼女の華奢な骨格と合わせて、幸薄い境遇と過酷な運命を暗示しています。

赤い瞳は揺ぎ無いものですが、虚ろです。
唇は小さく閉じられ彼女のキャラクターである沈黙を象徴しています。

頭に巻かれた包帯と眼帯の傷ついた姿は、人類の原罪を背負って磔刑に処せられる聖人へと繋がるイメージですね。

Theme : 新世紀ヱヴァンゲリヲン
Genre : アニメ・コミック

【やってる人は】ウエイトで背中を痛めました【気をつけてね】

2009-05-14 | 21:04

最近は、すっかり萌えキャラブログになってますが、運動もしています。
ただ背中のダメージが抜けなくてウエイトはしていません。
というか出来ません。
思えばマシンを良いヤツに変えたらそれがスムーズで張り切ったのが運の尽きだった?
人間万事塞翁が馬ってヤツですかね。

最初は右肩が痛かったんですが、無視して続けたんですね。
それから左の脇腹が痛くなって、それでも無理してやっていた(少し重量は落としたけど)
そしたら左肩周辺が痛くなったので、少し休んだんですが、休むと上がらなくなるでしょう。
それが嫌で痛みが少し引いた時、調子に乗ってやったら、もうその日から痛いのなんの。
さすがにこれはアカン、と思ってそれからやってないですが、これがシツコイ。

今では痛みはほとんど治ったんですが、まだ背中の真ん中が痛い。
もう一ヶ月以上もたつのに退かない。
ここまで来ると治っても、以前ほど上げるのは無理なんだろうな。

[【やってる人は】ウエイトで背中を痛めました【気をつけてね】]...Read more

Theme : 筋トレ
Genre : スポーツ

【奇跡の価値は】バレロ25連続KOで2階級制覇vsピタルア【何時分る?】

2009-05-13 | 16:29

ボクシングの華がKOなら25試合やって全戦KO勝ちって選手がいたら伝説クラスのスーパースターだ。
しかも弱い選手相手に記録だけ作っている訳ではなく世界まで、それも今回の試合で2階級を制覇した。

それでもそのレコードほど人気が盛り上がらないのは、ファイトスタイルが変だから。
ボクシングを見慣れた目なら明らかだ。
バレロは顎を上げたまま口まで開けて、体は相手に正対気味、腰を引いたまま手打ちのパンチを連打する。

普通、ガードを下げたまま顎を上げていれば1発もらって終わりだし、手打ちのパンチに破壊力なんてないのが道理なんだが、バレロがやるとあら不思議。
超速のハンド・スピードとスッテプ・イン、さらに野生の当て勘が加わると、相手はダイナマイトに吹き飛ばされるようにリングに崩れ落ちる。
防御は野生の素早さのバック・スッテプだけなんですけど、攻撃力があまりに凄まじいので相手が打てず無問題となる。
階級を上げた今回も1R、開始1分でチャンピオンをコーナーに追い詰める。

[【奇跡の価値は】バレロ25連続KOで2階級制覇vsピタルア【何時分る?】]...Read more

Theme : ボクシング
Genre : スポーツ

【しゅごキャラ!!】 プーチン閣下来日 【どきっ】

2009-05-12 | 21:31

【読む前の御注意】
今日の記事は、毎週土曜の朝9時半から放送中の「しゅごキャラ!」というアニメの歌詞を使っているので、見ていなと意味不明かもしれません。
でも「しゅごキャラ」、「なかよし」連載中の漫画だから、見ている層はプーチン閣下に興味ないか・・・
逆にプーチン閣下とローゼン麻生の会談に興味のある方は「しゅごキャラ」見てないだろうなあ・・・ということは誰が読むんだ、ってことですが・・・

「クールで強くて、カッコいい、イケてると言われてい」る、プーチン閣下来日です。
世界で最もクール&スパイシーな「キャラなり」をしている人ですが、どんな「しゅごキャラ」が付いているのか興味あります。
ともかく怖いですよね。「彼は死神だ@佐藤優の傍にいたロシア人の言葉」
本業はKGBだったとかで、怖い世界の本物の方。
ブッシュになら靴を投げられても、プーチンには投げられないよな。
モノホンで命の危険が(笑

願わくばプーチン閣下の心を
「ほんとはそんなでもないし、フツーにおっさんだもん
プレッシャーなんかはねのけて、すなおになりたいんだけどな。

[【しゅごキャラ!!】 プーチン閣下来日 【どきっ】]...Read more

Theme : しゅごキャラ!
Genre : アニメ・コミック

バルセロニスタ・カンタービレ、失望と不安の終幕@カンプ・ノウ

2009-05-11 | 20:44

クラシコに圧勝しCLでも決勝進出を決めたFCバルセロナが、リーガ優勝を賭けての1戦でした。
リーガじゃ負ける気のしないバルセロナですから、10万人を飲み込んだカンプ・ノウは試合開始前から大変な声援でお祭り騒ぎ。

試合はアンリ欠場の穴を埋めるように、左サイドからケイタが先制。
それから果敢に攻め込むビジャレアルが同点としますが、エトゥ、ダニウ・アウベスが逆転、追加点を入れて3-1.
ボールも支配して優勝へのカウントダウンが始まったと思いました。

全席ぎっしりと埋まったカンプ・ノウの三階席から見下ろされるショットは圧巻で、そこにウエーブが走り、声援は一段と音量を増し、まさにフェスタです。
さあバルセロニスタ、カンタービレ!
美しいプレーを1シーズン続けたチームに乾杯、と誰もが思った後半77分にアビダルが1発退場!
PKで3-2にされるとバルサの選手達に隠しようもない疲労の影が覆いだします。
みんな身体が重そう。
メッシもイニエスタも体力の最後の1滴まで絞りだしているようなヨレヨレプレーでボールキープ。

[バルセロニスタ・カンタービレ、失望と不安の終幕@カンプ・ノウ]...Read more

Theme : 欧州サッカー全般
Genre : スポーツ

ありのまま起ったことを話すと、ファッション通信見ているつもりだったら、マクロスFを見ていた

2009-05-10 | 17:22

GWは土日も含めて4日しか休まなかったのに、今週は土日も仕事だった。
昨日も疲れて風呂に入ろうと思ったら、ゴマジョーと呼ばれる次女が入っており、入浴も出来なかった。

リヴィングに降りて(窓が裏側にあって庭が見えるので風呂場は二階に作った)BSデジタル番組表を見たら「ファッション通信」があって、アレキサンダー・マックイーンのショーを見始めたら次に隣りの局で「マクロスF」が放送しているのを知った。
長島自演乙がやっていたので、ランカ・リーのCDは聴いている。
「星間飛行」は自室やクルマの中で歌ってもいる。
キラッ☆とやりながらステアリングを切ったり、外国為替の注文のクリックをするのは結構難しい。
「マクロスF」は初めて見た。
髪の毛が耳みたいに揺れるランカ・リーも可愛いじゃないか。
毎週見ることにしよう。
これで毎週見ている番組は、「エキサイト・マッチ」に「コロンボ」「CCさくら」「しゅごキャラ」に「マクロスF」だ。
萌えキャラが出ているか、格闘技じゃないと見る気がしなくなっている。

何を言っているかわからねーと思うが、オタクになったのは確かなようだった。
萌えは催眠術とか超スピードだとかそんなチャチなもんじゃ断じてねえ
もっと楽しいモノの片鱗を味わってるぜ。

・・・お粗末

Theme : 見たアニメの感想
Genre : アニメ・コミック

NHK見て思う未婚化は進むかもね&働きすぎのFCバルセロナと安室ちゃん、綾波レイの素敵なトランスAMV

2009-05-09 | 21:41

FCバルセロナが随分試合をしています。
4月25日にバレンシアと戦ってから3日後にCLセミ・ファイナルをチェルシーとホームで。その4日後にクラシコで、そのまた4日後にチェルシーとアウェーで。もしかして国王杯もやっているんでしょうか?

全部録画してありますが、完全に付いて行けたのはバレンシア戦まで。
カンプノウでのチェルシー戦とクラシコはまだ前半しか観ていない。
アウェーのチェルシー戦は全く観ていない。
仕事も忙しいし、「CCさくら」とか「しゅごキャラ!」観ているからだと思うのですが、観る方が付いて行けない日程をやっているってどうなんでしょうか?
まあCL決勝は勝って欲しいけどさ。(勝っても日本には来ないけどね)
鉄人ライブを続ける安室ちゃんともども、どうかお体だけは大切に、と応援しておきます。

それにしても幾ら酷いファールを受けても自分からは絶対仕掛けないイニエスタに萌える今日この頃です。

[NHK見て思う未婚化は進むかもね&働きすぎのFCバルセロナと安室ちゃん、綾波レイの素敵なトランスAMV]...Read more

Theme : 新世紀エヴァンゲリオン
Genre : アニメ・コミック

血と暴力の国  コーマック・マッカーシー@それほどのモンですかね・・・

2009-05-08 | 20:07

この作品は、アカデミー賞主要4部門他、各国で幾多の賞を獲った映画「ノーカントリー」の原作であり、著者のコーマック・マッカーシーは「ザ・ロード」でピューリツァ賞を受賞したことを始め、現代で最も重要な作家ということです。

でも個人的にはあんまりピンと来ませんでした。
独特の文体は個性的ですが、読んでいてもなんだかスカスカと通り抜けてしまう感じ。
サイコ・クライムノベルなら、呪術的な幻惑に落ちて行くようなエルロイや、ふいっと隣りに座った隣人の冷たい狂気を感じさせるトンプスンの方がずっと深いと思うのですが・・・
骨格は「シンプル・プラン」に似てますよね。
でもアッチの作品のコンビニ店の店長の方がずっと怖かったな。

レクターに匹敵する悪の造形とされた「シュガー」も浅い浅い。
レクターが評価されたのは、殺人鬼という属性を通して、類稀な美意識の存在を示唆できたからで、シュガーはスーパーな能力の持ち主であることは分っても、単なる狂人にしか見えない。
この程度の存在ならトンプスン、沢山書いてませんでしたっけ?

[血と暴力の国  コーマック・マッカーシー@それほどのモンですかね・・・]...Read more

Theme : 海外小説・翻訳本
Genre : 小説・文学

レンタカーで乗ったS180型クラウン、インプレッション&日本で乗る高級車の限界について

2009-05-07 | 20:42

京都駅からホテルかみきたまでと、ホテルから大台ケ原まで乗ったクラウンのレンタカーについてインプレッションを書きます。
1)燃費に感動
大人3人が往復320キロ乗ってリッター8キロでした。
昨今クルマの雑誌とか買わなくなっているで、良く分らないのですが、私は感心しました。長距離は燃費が伸びるものですし、酷い渋滞にも嵌まらなかったのですが、北上村の近辺は本当に山また山で登り下りが多かったので随分良いなあ、と感じました。ハイブリットでなくてもこの高燃費は◎だと思いました。

2)V6エンジンの不等間隔爆発(←合ってる?)
家族に限らず人が乗っている時は飛ばさないのですが、それでも何度かフル加速を試みると意外や控えめながら明確にビートが伝わってきます。
スムーズ感もかつての直列6気筒ほどではない感じ。
でもV6の方が横置きとか出来て汎用性が高いんでしょ。
高級車なら確かに直列が良いのかもしれません。BMはまだ直6だよね?

[レンタカーで乗ったS180型クラウン、インプレッション&日本で乗る高級車の限界について]...Read more

Theme : 車選び
Genre : 車・バイク

大台ケ原に行ってきました@山道クタクタ&温泉は良かった

2009-05-06 | 18:01

NHKの「雨の物語」から、「世界で最も多雨で、ジブリ世界もかくやという森」を見て行ってみたくなったのでした。
早朝に起きて電車でGO
同行は妻とゴマジョーと呼ばれる次女で、受験生となるニャースに似た長女は妻の実家から塾通いです(笑

私の旅は、電車、飛行機に乗るとすぐ読書が決まりですが、今回は席を一杯まで倒してひたすら睡眠に努めます。
大台ケ原、すごく不便な処にあるんですよね。
新幹線で京都駅まで行ったらそこからレンタカーで3時間なんです。
Dvc00169
遠かった・・・そして山道山道のクネクネ道・・・丁寧に運転したんですが、妻と次女はクルマに弱いんで、酔って大変でした。
イメージとしては京都市内を少し走り奈良行きの高速へ。
そして山道という感じを予想していたんですが、延々下道。
名前だって東熊野街道だよ。
後半はともかく峠道峠道で、長いトンネルを幾つも幾つも潜らされ、中にはホラー映画に出そうなトンネルまで通らされ、偽りなしの秘境でした。
高速は京奈和の短い期間のみ。

ホテルは「ふれあいの郷 ホテルかみきた」に取りました。
私は温泉音痴で、風呂なんて入れればイイんだよ、という方なのですが、さすがに良さが分りました。妻と娘はとても喜んでました。
かみきたは、懐石料理も良かったです。

[大台ケ原に行ってきました@山道クタクタ&温泉は良かった]...Read more

Theme : 京都・奈良
Genre : 旅行

【呆然】何処まで強いかパックマン、ヒットマンを2RKO【唖然】パッキャオvsハットン

2009-05-05 | 19:44

「雨の物語」で感動した大台ケ原に行ってきまして、さっき帰ってすぐHDDレコーダーのスイッチを入れました。
観るは当然、この試合です。
幾多の名選手を打ち倒してきて今や伝説の領域に達しつつあるマニー・パッキャオが、今回はリッキー・ハットンに挑戦します。

試合は、剃刀の切れ味で踏み込むパックと、闘志剥き出し前進あるのみのリッキー・ハットンのモノですからどう考えても一直線のぶつかり合いでしょう。

そうなれば後は物理の問題。
二つの物質が激突した時、勝つのはどちらか?
重量の重い方ですね。
それが道理というものですが、試合が開始されるといきなりパックの右が当る。
それが光速。
物凄く速くて、瞬きの間にハットンの顎を打ち抜く。
ハットンはまったくガード出来ません。

[【呆然】何処まで強いかパックマン、ヒットマンを2RKO【唖然】パッキャオvsハットン]...Read more

私をスキーに連れてって  @この映画は日本の見た夢だったのかな?

2009-05-02 | 21:20

87年の映画なんですね。
当時の日本も沢山の問題を抱え、みんなそれぞれ大変な事、多々ありだったと思うのですが、今観ると夢のように楽し気な若者たちの生活が描かれています。
会社が終わったらタイヤを替えてスキー場に一直線。
仲間はロッジを借りてパーティをしていて、ゲレンデでは純な出会いがある。
相手の女の子もプリンスで部屋借りて、何気にシャンパンが置いてある。

派遣村とか、公務員最高とか、自殺者三万人とかという話は全くない(また電車止まってるよ)

私はこの出演者とほぼ同世代だったんですが、憧れを持って見ていました。
布施博にそっくりのノリの軽い友達がいて、女、食いまくりだったなあ、なんてことを思い出します。(そうでなくてもスキーやってる男はモテタよね)
当時私が何をしていたかというと、2ストのバイクで狂ったように飛ばしては部屋に篭って読書・・・驚くことにこの辺は変わってない(笑
いなくなったのは布施博的なキャラの人?
ヒロクン、自殺しちゃったけど、運命なんとなくその後の日本を象徴してますか?
布施博も訴えられたしね。

これから日本はバブルの坂を一気に登り詰めて転げ落ち、以来20年近い停滞の時期

[私をスキーに連れてって  @この映画は日本の見た夢だったのかな?]...Read more

Theme : WOWOW/スカパーで観た映画の感想
Genre : 映画

悲しみよ こんにちは F・サガン@なんとまあ・・・美しい倦怠と空虚・・・であることよ

2009-05-01 | 22:17

わずか17才の少女が書いた1編の小説が世界を席巻したことがあったらしいです。
少女の名はフランソワーズ・サガン。小説の題名は「悲しみよ こんにちは」
舞台は地中海を望む南フランスの別荘地、
そこで繰り広げられるまばゆいほどの日々・・・父親と娘と二人の愛人のストーリー・・・
その少女の気持が揺らいだ時に起される残酷な罠と悲劇の結末・・・

登場人物がセシルとかシリルとか言うので、男の方はついて行き難い?とも思われるかもしれませんが、内容は大したデキです。
小説の最初と最後の繋がりなんて、すでに手練の完成度。

印象派の画家のような軽いタッチで描かれる海と風と光の描写は、どことなくカミュやサルトルにも通じてます。
やっぱりフランス繋がりってあるんでしょうか?
文化的、民族的な基盤を感じます。

やっぱり人間、夏休みは5日まで、なんて言っていたらダメだね(←私の場合)

[悲しみよ こんにちは F・サガン@なんとまあ・・・美しい倦怠と空虚・・・であることよ]...Read more

Theme : 本の紹介
Genre : 学問・文化・芸術

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。