スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014Wカップブラジル大会 決勝T@フッキのハンドは気の毒だった&他の印象覚え書き

2014-06-29 | 21:28

決勝トーナメント1戦目はブラジルvsチリ
走って走って走りまくるチリは、絶対に負けられないノックアウトランドでは実に嫌な相手でしょう。
この試合もチリは走りまくってブラジルにスペースを与えず。
個人技を封じ込め試合は延長でも勝負がつかず、結局PK戦で主催国ブラジルは薄氷の勝利をつかんだのですが、フッキのハンドは気の毒だったよね。

終了間際のチリのシュートが入っていたら第二のマラカナンの悲劇再現だったのではないか?(笑
笑いごとじゃないか。
反対デモが一気に盛り上がって大会中止に追い込まれていたかもしれない。

日本に対して泣けるメッセージを送ってくれたフッキは、超人ハルクみたいな身体なのに速いはタフだわで抜群の存在感。
応援しているのでこのまま優勝して欲しいですね。

[2014Wカップブラジル大会 決勝T@フッキのハンドは気の毒だった&他の印象覚え書き]...Read more

スポンサーサイト

2014Wカップブラジル大会の話とか録画したアニメDVDの話とか

2014-06-25 | 22:17

日本代表一分二敗でGL敗退は残念でした。
今回の代表チーム、なんかおかしかったですね。
強化試合とまったく別のチームの如くで、緒戦からまったく動けてなかった。よほどコンデションが悪かったのか何なのか?
ま、スペインもイングランドもイタリアもGL敗退ですから、決勝トーナメント進出は当然という見方は、少し希望的観測過ぎた。
日本人選手の活躍はメジャーリーグと始まったウインブルトンに期待しましょう。

でも大会自体は実にオモシロイ。
ブラジルという土地の熱気が各チームに伝わっているかのようで、エキサイティングな試合が多いです。
今大会、ネイマールの大会になるのかメッシが凄味を見せるのか?
あるいはコスタリカが奇跡の進撃を起こしたりしてね。
これからも楽しみに見守りたいと思っています。

後の楽しみはアニメですが、本日「恋物語」が到着。

[2014Wカップブラジル大会の話とか録画したアニメDVDの話とか]...Read more

安室奈美恵について語った電子書籍、5日で何部売れたかのご報告

2014-06-21 | 22:06

「安室奈美恵 神の造り上げたフェラーリ」という電子書籍を出して5日。
果たして何部売れたのか、というと、総計4部!

内訳は妻が一部買ってくれていて、私は自分の分として当然一部買いましたから世間様に売れた実質は2部でした。
最初の記事には自分の分と、安室さんの記事を書くと拍手をしてくれる貴方が頼り!の二部は売れるはず、と書いたのですが、ほぼ想定の範囲内ですね。
購入していただいた方にはこの場を借りて改めて御礼申し上げます。

で、今後の活動予定なんですが、電子書籍の出版は続けます。
私は元々物書きになりたかったので、実質無料で本が出せるなんて感激です。
Amazonで自分のページ、というかまだ一冊なので「安室・・・」のページしかないのですが、眺めているだけで幸せ。

[安室奈美恵について語った電子書籍、5日で何部売れたかのご報告]...Read more

6時間で出版されていた「安室奈美恵 神の造りだしたフェラーリ」@もう買えます

2014-06-16 | 21:52

昨日の日曜日はみなさま同様、日本代表応援モードで、起きてからスペインvsオランダ戦の録画など見つつコンビニに行ってアイス買ったりポテトチップス買ったりして、試合開始を待ち望み観戦したんですが、残念ながら敗北という結果に脱力してしまい、どうしよう?
昼酒を呑む気分でもなくなったし、どこかに出掛ける気分でもなくなった。
まだ昼前なのにな、と途方に暮れた挙句、だいぶ進んだAmazon登録を済ませてしまおう。
こんな時は事務仕事に限る、ということでやっていたらなんと出版申請まで行ってしまい、慌ててブログに記事をアップロードしたのが1時でしたね。
それから私はPCを閉じて昼寝。
起きて延々、サブのPCの設定をしたり資料読み込みをしたり、休日恒例のトレーニングをしたりして入浴、夕食、父の日だからと二人の娘からの電話と受けたりして、夜は安室本第二弾。
「安室奈美恵 神のフェラーリ 彼女だけが見つめていた未来」を書きだして、いい加減疲れたなと感じた処で、フッと見るとキンドル出版からメールが来ている。
出版要請受けましたとかのメールなのかな、と思って開いたら、なんと提出された本がキンドルストアで出版されましたという・・・!

[6時間で出版されていた「安室奈美恵 神の造りだしたフェラーリ」@もう買えます]...Read more

「安室奈美恵 神の造り上げたフェラーリ」という電子書籍をキンドル出版から出します

2014-06-15 | 12:59

この処、ブログの記事が少なくなっていましたが、実は安室奈美恵についての原稿を書いていました。
昨日もFEELを聴きながら運転していたんですが、やはり安室奈美恵についてはブログという形を超えてまとまった文章で語りたかった。

電子出版に関するAmazonへの登録も、初めてゆえ大変だったのですが、少しづつ進めていて、たった今、原稿をあげて申請完了しました。
申請が降りるのに、しばらく時間が掛かるようですが、内容はこのブログでも触れているようにアルバムPLAYでの出会いから今回はBEST FICTIONまで。写真集についても書いてます。
内容は同じ人間の書いているモノなので被っている処、多いですが、大幅に加筆修正したつもりです。

シリーズ物にする予定で、次回はPAST<FUTUREからですね。
本は安室奈美恵さんの活動が続く限り書き続けます。

値段は一部100円!
予定販売数は自分で買う1部と安室さんの記事を挙げると必ず「いいね」をクリックしてくれる貴方!に期待して総計2部は売れるんじゃないかな、と胸算用しております。
そう、期待は貴方だけ。
お願いだから買ってください(笑

実際に買えるようになったらまたご連絡させていただきます。

山野哲也ハンドリングクラブ@ボクスターはPSMカットでサーキット走れる

2014-06-14 | 20:41

昨夜からツインリンクもてぎホテルに泊まって本日、山野哲也ハンドリングクラブに参加して来ました。
快晴の天気の下、栃木の緑に囲まれて気持ちの良い一日を楽しませていただきました。

南コースを走り回ったわけですが、一番大きな収穫はボクスターは怖くない、サーキットでならPSMカットで走れることが分かったこと。

私のミッドシップ初体験はフェラーリ328GTBで、二度スピンした。
二度とも運良く事故にならなかったのですが、スピンに至るまでの挙動があまりに速く、ミッドシップというのは怖い!
フロントエンジンとはまるで違う乗り物であって、絶対に限界を超えてはいけないとキモに銘じてしまい、360スパイダーなんて、コーナーではホント、おっかなビックリ乗っていたんですが、ボクスターに乗り出した処、なんか安心感がある。
なんでだろう?
水平対向エンジンだから重心が低いからかな、などと素人考えでいたんですが、それでもサーキットを走ると歴然と介入してくるPSM(=コーナリングで限界を超えてクルマがスピンしそうになると乱れた姿勢を制御してくれるシステム)

[山野哲也ハンドリングクラブ@ボクスターはPSMカットでサーキット走れる]...Read more

2014ワールドカップ・ブラジル大会ガイドブックは何を買ったか?

2014-06-11 | 22:52

いよいよワールドカップ・ブラジル大会が始まりますが、私はとりあえず全試合録画!
重要な試合(日本戦)と主要強豪国(ブラジル、アルゼンチン、イタリア、ドイツ、スペイン、ポルトガル、ウルグアイ)辺りの試合はなるべく当日中に観て、残り物は延々、休日のトレーニング中に長期的に消化する、という方針です。

で、書店に行くとワールドカップガイドブックが山のように積まれ始めてますが、1冊は買うことをおススメします。
終わった後でもその本は残るから思い出になるんだよね。

問題はどの本を買うかです。
本来なら全部でも買って延々と読んでいたい。
ワールドカップが始まる前にその直前情報を集めた本を読んでいるというのは幸福の極みなんですが、そんなことばっかりもしていられない。

[2014ワールドカップ・ブラジル大会ガイドブックは何を買ったか?]...Read more

こんな世の中、誰が予想したろう?スマホと日本人選手とまどマギと安室様

2014-06-09 | 21:26

もうすぐWカップブラジル大会が始まる。
全試合観るつもりだが、仕事もあるし生では当然無理。

大事な試合だけは生で観て、残りはのんびり録画で長期戦で観ればヨロシイ。

今回の日本代表は本当に強く、何よりサッカーがスペクタクルだ。
シーズン中は、欧州の1流チームの試合を週に一度位の割合で視聴しているのだが、今の日本代表なら内容も見劣りしない。
日本代表!というだけでなく、単純に試合の内容見応えがあるのだ。
しかし日本のスポーツ選手たちはスゴイことになっている。
もし仮にドーハの悲劇があった93年にタイムマシンで戻って、2013年の世界にはインテルのサイドバックは日本人で、マンチェスターUのトップ下も日本人だったんだけど、監督が代わって使われなくなったら地元のイギリス新聞が、使われないのはミステリーなんて書いて、ドイツリーグで15点取る男も出て来るし、ACミランの10番つける男も出て来るなんて言ってもバカだと思われるだけだろうな。

野茂のメジャー挑戦は95年だったから、プロも含めた野球のWカップみたいのが出来て日本は二連覇。
ヤンキースのエースとローテーションのもう一人は日本人で、テキサスレンジャースのエースも日本人で、

[こんな世の中、誰が予想したろう?スマホと日本人選手とまどマギと安室様]...Read more

ECBマイナス金利導入とご注文がうさぎだった分け

2014-06-06 | 21:04

昨夜は二つのニュースに驚かされた。
一つはECBのファシリティ金利マイナス導入で、発表は9時半だったのですが、私は深夜だと思いこんでいて、PCの前に座ってはいたものの大量印刷の真っ最中。
印刷を終えてリビングに降りてipadなんかで詰め将棋やっちゃったりして、さてそろそろ動きを見て行くかなあとチェックしたら大激動の後で、自らの至らなさを実感しました。
一昨日は日経先物の注文も指値錯覚して約定逃していたんだよね。
もっとしっかりしなきゃダメだ。

ま、個人的な反省はここまでにして、ECBマイナス金利導入の影響ですが、センチメントしては、何もない、とするのが大半。
実際にpriceも行って来いで、ドラギさんはこれからだって何でもやるぜ!とファインティングポーズですが、マイナス金利導入で量的緩和はむしろ難しくなったという見方が強く、これも大欧州もドイツ様次第になっているんだから、規定路線だよね。

[ECBマイナス金利導入とご注文がうさぎだった分け]...Read more

マネックス証券のキャンペーンには注意!@エントリーしないとダメだって

2014-06-02 | 20:10

3月頃、マネックス証券でドル円為替手数料キャッシュバックキャンペーンというのをやっていたので、NY市場のETFを買いたかった私は迷わず送金。

オペレータに電話しながら円をドルに転換し、「これで手数料無料なの?」と聞いた処、手数料は通常通り取られるのですが、今なら来月下旬までには手数料分が口座にキャッシュバックされるということで得した気分。

そのまますっかり忘れていたのですが、先日思いだして口座の入出金の履歴を見たのですが反映されていない・・・
まだなのかな?

でも随分たったような、と本日、昼休みに電話をした処、どうもこのキャンペーン、ただ入金して両替するだけではダメだったようで、エントリーという作業が必要だった旨を告げらました・・・
私が過去に体験した限りでは、キャンペーン中と宣伝されているものなら、そのまま取引をすれば当然対象になるモノであって、改めてエントリー作業なるモノが必要だったとは今回、初めて知りました。
オペレーターの人も言ってくれなかったしね。

[マネックス証券のキャンペーンには注意!@エントリーしないとダメだって]...Read more

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。