スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バルセロナvsアーセナル CL決勝05-06

2006-05-18 | 22:46

図ったように出揃った名門チームの決勝戦。
ロナウジーニョは踊るのか?
それともアンリが駆けるのか?
役者がそろって舞台はパリです。
最高の試合でした。
人類はここまでサッカーが上手く出来るのだ、という感慨を抱かせる90分でした。

特に最初の20分には圧倒されました。
パスもランニングもあまりに速く、試合を倍速で見ているような気になったよ。
特にアンリは国際的な大試合には弱い印象があったので最初の飛び出しからのシュートと、ショートコーナーからのシュートには目覚まされました。

対してロナウジーニョは精鋭のディフェンスを誇るアーセナルに2人、3人にマークされ魔術は完封される展開。
幻魔集団の大魔王ロナジを封じ込める精鋭機甲師団アーセナルはスゴイ!
それでも魔王は、分厚く封印された壁に生まれた一瞬のピンホールの隙を突きエトゥへのパス。
GKレーマンの退場を引き出します。

ただアーセナル、かえって守備固めの戦術を徹底できたのが良かったのか、アンリのFKからキャンベルが先制。

それから精鋭機甲師団は、エスパニョールのマジックを巧妙に押さえ込んでいきました。後半も30分を過ぎ、アーセナルの勝利が見えかけた、と思った時、ついに防御ラインは突破されマジック炸裂、ラーションからエトゥ!
4分後にベレッチ。
共にゴール前には猛速の殺到でした。

それからのボール回しはなんなんだろう。
機甲師団を幻惑する魔術師集団。

オモシロかったです。
地上波をありがとう!フジテレビ様。
スポンサーサイト

Theme : CL!
Genre : スポーツ

Comment

Post a comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。