スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マセラティをオープンにする

2006-05-25 | 22:42

今日は夕暮れの風が気持ち良く、始めて幌を開けて走りました。
ウィーン、ウィーンとバタバタ動いて完全自動なんだけど、イタリア人の細工だから実に不安である。

要は畳まれた幌を完全に隠して、オープン時にカッコ良いでしょ、と見せるための工夫なんだけど、俺はもっとシンプルに後ろに畳んでくれていれば良いんだけどね。
でもトラブルのリスクを負っても重量がましても、時間が掛かっても伊達を貫くのがイタリアンテイストなのか。

それから信号で止まって前が空いていたからアクセルを強めに踏んだら265/35ZR18という極太のポテンザが強烈に悲鳴を上げた!

カンビオコルサだからアクセル踏んだだけなのでビックリしたよ。
390馬力のパワーは良いけど雨の日とかのトラクションあるのかいな?
オッカナイです。

この辺も粗相のないようにキッチリ調教する日本車とは違いますね。
パワーのあるエンジンは載せたから、後は自己責任で、って感じですかね。

しばらくは2000~3000回転でのすすり泣くようなエンジン音だけ聞いていることにしよう、と思いました。
スポンサーサイト

Theme : オープンカー
Genre : 車・バイク

Comment

Post a comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。