スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さっそくの故障か? スパイダー・カンビオコルサ

2006-05-28 | 18:51

本日は午前中のみ働き、午後5時まで資料整理をしておりました。
それから朝からの豪雨も上がり路面も乾いてきたので、隣に親父を乗せてチョイ乗りに出かけました。

ところが幌が上がらない。
トホホホ・・・
さすが世界で1番故障をするクルマと云われる、マセラティ。

でもフェラーリに買収されてから故障知らずじゃなかったのか?
「24時間いつでも電話下さい」のコーンズの担当者さんに電話かな、と思いつつ、まぁ再起動すれば治るかな、昔のPCみたいだけど、と走り始めました。

しばらく走りまたオープンボタンを押す。
反応なし。
エンジンを一度切って再度挑戦。
ダメ、
・・・・・

これが妖艶な内装と快楽のエンジン音の代償なのか。
結局周囲を一回りして家に帰り着く寸前に、
Sはオープンにする時はサイドブレーキ引いていたよな、と思い出し、やってみたら開きました。
でもコッチは「時速5キロまでならOKって言っていたじゃん」、とは思いません。
担当さんを煩わせずに良かった、と思う、控えめな私です。

それからまだ珠玉のエンジンを見てなかったのを思いだし、ガレージの前でボンネットを開けました。
マニホールドにネプチューンの三又の鉾を付けた赤いエンジン・ヘッドが輝き盛り上がってます。
無理矢理詰め込んだアンバランス感全開です。
良い眺めですね。

終わり。
スポンサーサイト

Theme : オープンカー
Genre : 車・バイク

Comment

Post a comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。