スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

順位決定戦 vsもう飽きた  @攻撃もカタチになってまいりましたJapan

2009-03-20 | 15:36

どっちにしろ準決勝に行けて、ドッチと当っても大差ないトーナメントの選択権が掛かった1戦。
最初から緊張感が持てないまま観戦し始めましたが、やっている両国の緊張感も薄れています。
日本の先発は内海。
1回、先頭打者からヒットを打たれて、バントで送られ、2塁打で先制点を奪われる・・・
萎えそうでしたが、2回の表には内川のホームランで同点。
さらにヒットが繋がりあっさり逆転します。
この試合になってやっと日本は解れた感じ。

2回は内海も落ち着いて抑えて小松にスイッチ。
小松と韓国のピッチャーの投げあいで6回まで動きなし。
ところが7回、ファイト満々で投げていた田中のマー君がいきなりホームランを打たれ同点にされる。
また嫌な気分になったのですが、日本は即効、8回表に青木、稲葉、小笠原の連打と岩村のヒットで3点ゲット。
取られた取り返すのリズム良く、9回にも追加点で6-2の勝利です。

完璧な投手陣に対して打撃陣、はっきり見劣りしてましたが、今日はそつなく連打を畳みかけ復調の兆しあり、です。

よろしいんじゃないでしょうか?
後、アメリカ戦は審判ですね。
二度とないものと信じたいですが。

あー、来週、月火の午前中、休みたいね。
スポンサーサイト

Theme : WBC
Genre : スポーツ

Comment

Post a comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。