スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

酒も煙草も女性もギャンブルもゴルフもやらない男が癒されるのはアニソンだろJK

2009-04-28 | 21:55

世間では16連休も噂されてますが、私は土日も含めて連日働いてます。
あまりお休みが多い方も大変なようでうすが、毎日毎日仕事しているのもキツイです。
そんな時、慰めになるのはアニソン。
夜、PC上の仕事が終わった後はユーチューブに行き、アニソンを中心に聴いてます。
必ず口開けに見るのは「らきすた組曲」・・・テンポが良く、音楽は色彩豊かで素晴らしい組曲ですよね。組曲でこんなに感動したのは「展覧会の絵@ムソルグスキー」のエマーソン・レイク&パーマー版を聴いた時以来。
何回聴いても飽きないよ。

アニソンは歌詞もイイ。凡庸ではないです。例えば
「らぶゆー、らぶゆー、遊びましょうね。夢がかなうの 二次元にようこそ
思い切り現実逃避で~、諦めたっていいって 
ヲタでしあわせ 二次元に生きるわ@コスって!オーマイハニー」 
この負けの容認観が素晴らしいよね。
実際、現実には家庭を抱えていて、負けるわけにはいかないんです。
それは分っている。
だからこそその時だけでも負けを容認してもらえるのが安心出来る。
どう考えたって、「24時間仕事バカ」なんて言ってならないっての。
こういう事言うヤツは、本当に働いたことあるのかな、って思いますね。
本物の快楽は趣味では得られない「無趣味のすすめ」なんて大きなお世話だってーの。
バカじゃなかろうか、って思いますね。

恋のミクル伝説も非凡です。
「素直に好きと言えないキミも」なんて始まる時は、歌い方はともかく歌詞はまともかと思うのですが、二番でいきなり
「出世の遅いアナタのパパも 元気を出して」と落とし、
「未来にもあるのかな 勇気と希望」
と来る。それで
「もしもなかったら少し困るな」と受ける。
この勇気と希望がなかったら「少し困る」の「少し」が天才の業。
困るにしろ「少し」と付ける奥ゆかしさは、長年に渡る日本人特有の心性、美学です。
さらに最後は「TOBで株を買占め」と締めますが、絶対に思いつかない歌詞です。とりあえず作詞した山本寛はスゲエってことです。

はあー、アニソンは良いわ。
私のように酒も煙草もクラブ活動もしないの方。
絶対にオススメします。
バカでイイんだって、いう許され感は、他では得られないものだよ。
今も「悠長戦隊」歌いながら書いてます。
まあこれからまだ仕事ですから。

ps
夏休みはメキシコの遺跡観に行こうと予約してあったんですが、ダメっぽいね。
今年は何処に行こうか・・・?

「荒れ果てたこの世界 守るためチェンジだ・・・参上、参上、ボクたち参上」っと



スポンサーサイト

Theme : 涼宮ハルヒの憂鬱関連
Genre : アニメ・コミック

Comment

Post a comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。