スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【コレは】激奏ver長門有希フィギュア【傑作だ】

2009-05-17 | 14:39

すっかり【】で括ったエントリーばかりです(笑
気に入っちゃった。

一昨日、アマゾンで村上春樹の翻訳本買った直後にメールが来て、ハヤっと思ったら、ご注文の商品発送しました、とのメール。
ええ、今、買ったばっかだよ。
最初は確認メールなのになんで、で開けたら値段5997円、とある。
本は1700円位だったはず?
これはまた冊数間違えたか、と焦ったら、ずっと以前に予約を入れていて忘れていた長門有希のフィギュアでした。

出ると知った時はすぐに予約したんですが、熱も醒めていて、ちょっと今さらなあ、と思ったんですが、昨日届いたのを見て良かったと思いました。
素晴らしいクオリティです。
うつむいた表情もカワイイし、ギターも弦まで貼ってある。
ギターから配線してあるエフェクター踏んでるのも工夫。
Dvc00165
(変な場所で撮ってますが、ウチの2階の渡り廊下です。今日は曇っていて光量足りないんで)
赤いジャケットのエナメル調を思わせる塗装も綺麗。
ネックレスもしていて、ミニスカートの回りのベルトもイイ。
長門は三体目だけど(綾波レイは25体ある)最高の出来ですね。
これはデスクの上行きだわ。(一番のお気に入りはPCの脇、デスクの上に乗る。今のこと綾波レイが2体。なんとなく愛でたいのはベット脇の本棚。コッチは綾波3体)

それにしてもこんなエントリーばかり書いてる俺が「人の尊厳」、なんて記事書いても説得力ない?(笑

という事は気にしないで、これから「お気に入りフィギュア鑑賞シリーズ」を書いていきます。後は綾波レイばっかりだけどね。
画像シリーズが絵画鑑賞なら、フィギュアは彫刻鑑賞ですね。
スポンサーサイト

Theme : フィギュア
Genre : アニメ・コミック

Comment

Post a comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。