スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エヴァンゲリオン、テレビ版拾七、八、九話:テーマは暴力と少女のエロス

2009-07-30 | 20:27

テレビ版の紹介記事です

四人目の適格者:少女のエロティシズム
この回の白眉は綾波レイの目の演技です。
部屋を掃除してくれたシンジ君に思わずお礼を言ってしまって動揺する心を自問する時、ベットの上で切れ長の瞳が右から左に揺れます。
それが絶妙の表現で、限りなくエロティックです。Ays
瞳の動きだけで少女の戸惑いと芽生え始めた恋心を表現するんだから名女優だよね(笑、綾波レイはさ。


命の選択を:機械を血塗れに
ロボット対ロボット(正確にはロボットではないですがこの記事は何も知らない人向けなのでお許しを)の戦いにおいて如何に迫力、もっと的確に言えば暴力性を付与するにはどうするか?
という問いに見事な答えが出されています。
男の戦い:最強の表現の極北がここに
全てのアクションアニメにおいて主人公(今回はロボット)の最強を表現したい、というのは思うのは一番大きなテーマでしょう。
この回はストーリーの運び方が絶妙で、たったの20分強とは思えないほど内容は豊かです。
最強を表現するに辺り、まず前段階で敵の強さを桁違いの迫力で見せ。
一人目を全開で行かせて鎧袖一触でやられさせ。
二人目は自爆特攻行っても通用させず。
三人目でなんとかと思ったらやっぱりダメ。
どうなるんだろうと奈落に落としておいてから、凄まじい戦いとオチが付いてます。
この盛り上げてからの落としの落差が極北の境地です。
使途のデザインも顔からジャバラ状に伸びる触手の設定など、悪夢の秀逸な表現です。

ps:綾波レイ、早老化への反論
エヴァ権威筋にはレイが初号機にシンクロを拒否されたのは、クローン故の早老化とする意見がありますが私は組しません。
綾波が早老化していれば零号機にも乗れなくなるはずですし、初号機はダミープラグも拒否しました。
これは綾波に原因があるのではなく、覚醒間際にあった初号機が、もう自分の息子、碇シンジ以外を乗せたくなくなったという意志、目覚めの前兆だと思います。目覚めつつあった初号機は、もう自分の息子以外を抱くことを望まなくなったんです。多分。
スポンサーサイト

Theme : ヱヴァンゲリヲン新劇場版
Genre : アニメ・コミック

Comment

Re: 最強の使徒

> やはり、一般向けのプレス発表としては、専守防衛目的のロボットとして紹介されてるんでしょうね。 
一般向けには常に偽りの現実。
建て前が必要ですからね(笑


> ヱヴァ破のクライマックスにも登場しましたけれど、彼について言えば、テレビ版のデザインの方が
(なんというか、童画的で)好きです。
そうですね。
映画版のは少し懲りすぎって言えば言えました。
過剰でゴシック的って感じですか(笑
まあ他が良くなりすぎたんで、最強ってことになっているゼルエルも変えざる得なかったんでしょうね。


> 使徒のデザインって、子供が描いた落書きが不条理に動き出す、悪夢のような不気味さがあって、大したモンと想います。
そうなんですよ。
「子供の落書き」が動きだす、まさにおっしゃる通りです。

  • 2009-08-02 | 14:29 |
  • 晴薫 URL :
  • edit
最強の使徒

やはり、一般向けのプレス発表としては、専守防衛目的のロボットとして紹介されてるんでしょうね。 エヴァンゲリオンにはパイロットが乗っているので絶対に安全です、とか。(笑)

そういえば、人の造りし(人間以上の)もの、というのはSFロボットものの古典的テーマですものね。 エヴァは結構、王道を往ってたんですね。(笑)


>使途のデザインも顔からジャバラ状に伸びる触手の設定など、悪夢の秀逸な表現です。

ヱヴァ破のクライマックスにも登場しましたけれど、彼(?)について言えば、テレビ版のデザインの方が(なんというか、童画的で)好きです。
使徒のデザインって、子供が描いた落書きが不条理に動き出す、悪夢のような不気味さがあって、大したモンと想います。

Post a comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。