スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近見た少し古い総合格闘技&ボクシング

2009-09-03 | 20:39

アンデウソン・シウバ:芸術的なスウェー・バックと天才的な当て勘
組めば蜘蛛みたいな手足を巻きつけ、離れればキックとパンチ、引きつけると膝が飛んでくるアンデウソン・シウバ。
いつの間にか「強いシウバ」もヴァンダレイからアンデウソンねということでミドル級には敵がいなくなってしまいました。
今回、ライト・ヘビーに上げてフォレスト・グリフィンと戦いましたが、完璧なスウェーバックと後退しながらのカウンターで1RKO勝ちです。
リョート・マチダなら勝てるんだろうか?
見たいカードです。


BJペン:圧勝の防衛
前回、階級を上げてのGSP戦ではTKO不覚を取りましたが、今回のライト級に戻したTMではケニー・フロリアンを終始コントロール。
最後のチョーク・スリーパーは残酷美すらありました。
なんか怖いよね、この人。

アルツール・アブラハム:男ならこうありたかな
スピードのあるボクサーが好きなんで、ガッチリ構えて豪腕勝負というこの人のファイトスタイルは本来好みじゃないんですが、TMで序盤、顎を割られてひん曲がったままの顔で戦い抜く闘志を見せられたらファンにならずにいられない。
今回、相手も善戦し、硬いガードを崩しにかかりますが、結局、アブラハムの豪腕一閃で倒される。
そんなに綺麗に当っているわけじゃないんだけれど、この人のパンチは相手のどこに当っても倒せる。
ガードもぶち破る規格外の威力です。
最後は笑いならタオル投入を教えてあげる男の余裕。

試合後、階級をSミドルに上げることがあきらかになり、スーパーシックスクラシックというトーナメントになるようです。
この階級はテイラーとかケスラーとか応援していたのにイマイチだったチャンピンのクラスなのでアブラハム様に締めてもらいたい気もする・・・


アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラvsランディ・クートゥア:レスナー相手には苦しいか
ヘビーの注目カードでしたが、ノゲイラのパンチで倒れるランディには若干年を感じました。
ノゲイラ、次はレスナーかな・・・勝って欲しいですが・・・
スポンサーサイト

Theme : 格闘技
Genre : スポーツ

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

シェイプボクシング Wiiでエンジョイダイエット!

シェイプボクシング Wiiでエンジョイダイエット!の最新動画や評価レビュー、攻略情報なら「シェイプボクシング Wiiでエンジョイダイエット!」へ!

Comment

Post a comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。