スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤングエースVol.3 「お貞本2009」から分かった貞本さんのこと 

2009-09-05 | 21:25

エヴァンゲリオンの連載が再開されているヤングエース、今月号の付録は貞本義行さんについての100p増刊号です。

付録の漫画やロングインタビューについては置いておいて貞本さんのクルマやバイク、音楽、映画の趣味について明かされていることへの感想を書いてみます。

1)意外!仏車党だったとは・・・!乗っているクルマはシトロエン
エヴァンゲリオンでは一番カッコイイキャラ、加治さんがロタース乗りだったので、英車趣味かと思ったらご自身の愛車はもっぱらシトロエン。
スポーツカーが趣味だと思っていたので意外でした。
・・・俺、このクルマって全然分からないんだよね。
結局、加治さんのキャラは庵野さんがこしらえてんだな、ということを再認識した次第です。
でも仏車が好きだからミサトはアルピーヌになったのか、と思えば納得かな。

2)バイクは小型趣味だった
相当以上の年収だと思いますから、集めているバイクがみんな小型車というのも意外でした。
乗るよりいじるのがお好きらしいです。
確かにドゥカッテイとかビモータより自分でいじるにはイイかもです・・・
楽しいしね。少し大きなプラモデルって感じでしょうか?
私もバイク、少しだけ乗ってましたが、一番最初に乗ったホンダMB50で街中即レース状態というの好きでした。
6000-8000までの狭いトルクバンド使ってクルマ掻き分けて走るのはオモシロかった。

3)音楽はCOLDPLAYとか相対性理論、中島愛はイイよね
COLDPLAYは苦手・・・この辺のハッキリしない感じがどうもね。
相対性理論は今、ユーチューブで聴いてます。COLDPLAYと合わせると、なるほど、この系統かって感じですね。
中島愛はイイよね(マクロスFのランカちゃんです)
名前の挙がっているミュージシャンは一応聴いてみます。
でもヘビメタ系じゃないのは分かりました。


4)映画はシャマラン、シンチー、ダニー・ボイルかあ
音楽と合わせると映画の趣味もなんとなく分かる感じです。
「中間色的な美しさ」が好きって感じでしょうか?
「ひぐらしのなく頃に」、が挙がっているので日曜WOWOWを楽しみにしたいと思います。


5)奥さんの日常漫画は楽しかった
貞本さんにトホホな欧州車をあてがわれて苦労している奥さんのクルマ事情漫画はオモシロかったです。
一読の価値ありでした。
最後、奥さんがキューブに感動しているのってスゴク分かる。
やっぱり日本車って日本人と感触が合うと思うんです。
趣味がなければ日本車が一番だよね。


結論
シトロエン⇔COLDPLAY⇔シャマランってのは通じる感じありますよね。
スポンサーサイト

Theme : 新世紀ヱヴァンゲリヲン
Genre : アニメ・コミック

Comment

Post a comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。