スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FCバルセロナは今季もイケルと思ったリーガ第二節vsヘタフェ

2009-09-17 | 21:24

やっと第二節を観終わりましたが、働き者のバルサの選手たちは昨夜もうチャンピオンズ・リーグの第一戦をインテルとやってました。
やっぱりついて行けません。
今節はレアルも見たからね。
週2試合の観戦はキツイです。

で、バルセロナですが、前半はイニエスタ、メッシ、ダニウアウベス抜きです。
1節目も出ていなかったから、都合1試合半、美味しい処抜きの観戦でした。
するとパスは繋がれど突破は出来ず、やっぱり少し物足りない・・・
そんな欲求不満が解消されたのは後半13分、メッシとイニエスタの同時投入。

二人がボールタッチしていないのに、登場しただけでフィールドには不思議な期待が高まります。
イニエスタはちょっとヨロヨロな感じ。
でも巧い。
まったく力んだ感じがないのに、ボールを受けるとヘタフェの選手が獲りに来ても背中に回して取らせない。
まだ全体にフィットした感じはないけど、積極的に動いて3ヶ月ぶりの身体を慣らしに掛かります。
一方、メッシはすでに躍動中。
アルゼンチン、Wカップ出られるとイイね。

試合はすぐに動きだし、バルセロナという美しい生き物がフィールドに息づき始めます。こうでなくっちゃね。
それから10分、イニエスタ、メッシが崩してアビダルからイブラヒモビッチにパスが通って1点目。
さらにリズムは加速して後半34分にはやはり途中から入ったダニウアウベスが右サイドを突破。
クロスをイブラヒモビッチに通してそれをメッシに折り返して追加点。

みんなが喜んで駆け寄ると頭一つ高いイブラヒモビッチも笑顔で答える。
人柄に問題アリ?って言われていたけど、大丈夫ですね。

やっぱりバルセロナの試合は見ている方も楽しいけど、中でやるのは一際なんだろうな。
今年もイケルと思います。
リーガとCLの二冠は獲って欲しいですね。

ps
インテル戦はドローだったようですが、敵地だったしね。
とりあえず良しとして良いのでは。
スポンサーサイト

Theme : 欧州サッカー全般
Genre : スポーツ

Comment

Post a comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。