スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【大友には】しゅごキャラパーティ【辛い改編か】

2009-10-05 | 21:03

「しゅごキャラ!!どきっ」が「パーティ」に変わる時、3Dの女の子が出てくることになったので嫌な予感がしていたのですが、当たってしまいました。

正直、これを観るのは辛いですね。
特に大きなお友達には辛いと思う・・・
アニメから大きなお友達離れさせてどうするんだろう?
DVDBOX買うのにな・・・
それから細かいこと言うようだけど、CMも以前のようにひたすらしゅごキャラ関連を流して欲しかった。
この番組はCM込みで楽しめる稀有な存在だったんだよね。
そうじゃなかったらCMはいっそのこと三菱東京UFJとかレクサス流したらどうでしょう?テレビ東京は提案してみろって!
みんな何にも言わないけどお父さんたち見てるから。
もう地上派で見る価値あるのはスポーツとアニメだけです。

でも良い発見もあって、まず途中掛かった「夢追いRACER」という曲が抜群に洒落ている。ラップ調で
始まって歌い上げていくんですが、キマッテる。
どうやら新曲のようですが、出たらすぐに買ってクルマのMSに落とします。
なんで日本のアニソンはこんなに優れているかと思うに、まず声優さんが歌っているということですね。
声そのものに魅力があるんです。
そして普段からアニメに合わせて吹き替えているわけだからリズム感も良い。
造る側の創造力も斬新だ、ってのが理由だと思います。

そして後半15分に縮められたけど、アニメは良かった。
新キャラの柊りっかは、声も設定も素晴らしいアイデアです。
☓たまの声を聴き大量の☓たまと暮らす少女の運命は如何に?
ってほどのもんじゃないんだけど、ボケっぶりも堂に入っているし、しゅごキャラ自体の物語の根本を問う構造になるような気もするのでスリルがあります。

まあこんなとこかな。
早く夢追いRACER発売してください。

それから今日から「あにゃまる探偵キルミンずう」が始まりました。
録画しただけでまだ見ていませんが、絵柄から見るに期待できそうです。
しゅごキャラが好きだった大きなお友達は注目してください。
以上、私からのお知らせでした。

ps
今、見終わったんだが、ダメでした@「あにゃまる探偵」・・・やはりしゅごキャラとCCさくらは偉大なんだな。
スポンサーサイト

Theme : あにゃまる探偵キルミンずぅ
Genre : アニメ・コミック

Comment

Post a comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。