スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

起業バカ 渡辺仁@成功するのは1500人に1人。だって

2009-10-13 | 21:07

もう4年前の本なんですが、読了です。

内容は起業の難しさ、起業する前と後に待ち受ける罠の数々のレポートで、オッカナイ話が目白押しですが、この程度なら知っている人は知っているんでしょうね。
でも私のような世間知らず(零細自営業、投機用に株式会社は設立したけど、それだけ。ビジネスってレベルじゃない)、には勉強になりました。

具体的に一番強調されているのはFCは厳しいよ、って事ですが、そうでしょうね。身内に一人いるのですが大変そうです。
一番オモシロかったのは、著者ご自身の雑誌創刊から破綻までの体験談でした。

この本、やたらに英単語がついてきてウザイという評価もありましたが、ビジネスの現場ではこういうことも知らないとな、という著者の配慮でしょう。
邪魔だと思ったら読み飛ばせば良いので、私は気になりませんでした。
私は英語も弱いので、知らない単語なんてむしろ勉強になったかな。

なんでこんな本を読んだかというと、最近、こういうビジネスありじゃないの、としきりに考えている事があるからです。
自分がまさかこんな事を考え出すとは思わなかったんですけどね。

昔から本を読むこと「だけ」、が好きで、そこそこ暮らせる程度の収入があれば、後は図書館に篭って読書三昧が一番なんじゃないのってのが人生に対する基本姿勢で、ビジネス道楽なんてしたがるヤツの気が知れないって思っていたんですが、人間の考えることの先は分からないですね。

読了して改めて思うことは、起業は確かに非常にリスキーなことですが、反面挑戦したくなる気にもなって、そう思わせる点ではなかなか良い本なんじゃないの、と感じました。
スポンサーサイト

Theme : 起業・独立への道
Genre : ビジネス

Comment

Re: 一株

>  何をやらかすのでしょうか?一株買っておこうかな。
先生、もったいコメント、ありがとうございます(笑

このお言葉だけ頂戴しておきます(笑

  • 2009-10-14 | 00:28 |
  • 晴薫(はるく) URL :
  • edit
一株

 何をやらかすのでしょうか?一株買っておこうかな。

  • 2009-10-13 | 23:15 |
  • arz2bee URL :
  • edit

Post a comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。