スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シンジ君を侮辱するな!現実無視の総理とは大違いなんだよ

2009-12-25 | 21:43

今日の日経朝刊に鳩山由紀夫の印象がシンジ君に被るという一文がありましたが、とんでもない話です。
シンジ君はいつだって精一杯戦っていたでしょ。
最後にキレタのも優しい気持ちを堪えながら幾多の過酷過ぎる試練に合った故です。
だいたい突然呼ばれて化物と戦っただけでも相当な勇気でしょ。
それが分からない人はボクシングジムか総合格闘技のジムに行ってみましょう。
プロになれ、とかスパーリングしてこいなんて言いません。
ロープ飛んで、サンドバッグ打つ危なくない練習だけでイイからやってみましょう。
通っているうちに他の練習生を見るとイイです。
強い人とかデカイ人でなく自分と同じような体格、技量の人がいるはずです。
もしその人と本気で殴りあうとしたらやっぱり怖いでしょ。
タックルされマウントされて上から殴られたり肘を落とされたらどうでしょう。
私は飛び切りのへタレですが、ウエイトやってサンドバック殴っていると、こんなへタレパンチでも殴れたくないと思います。
顔はモチロン、腹殴られたってどの位痛いことか。
シンジ君は化物相手にそれをやりました。

自国民にはサギ、
隣国民には鴨
交渉場ではチキン、
この鳥なんだ?といわれる鳩山由紀夫とは大違い。

自分の申告漏れは私腹を肥やさない綺麗な申告漏れ。
自民の秘書逮捕とは大違いということらしいですが、それなら私も来年から税金払うの止めようか。
今年も暮れますが、30日まで土日も含めて休みなし。
そうやって毎年ポルシェ一台分位は払ってるんだが、私が納税しないのは、国庫に納めるより賢い消費活動が出来る上に投資も上手と言い張ったらどうでしょう。
顧問の税理士にマジキチ認定されるのがオチか。

ともかく不愉快だ。
貴重な物を汚された気持ち。
背景にはしょせんエヴァンゲリオンなんてオタク向けアニメという偏見があるんだろう。
これがワーグナーのオペラとかガルシア・マルケスの小説相手なら、敬意を表してうかうか軽薄なことは言わないはず。
分かった振りしてしょせん馬鹿にしているわけだ。
馬鹿にするのは勝手だが、そういうあなたが読んでる立派な本など教えて戴きたいもんだ。
浅学の身は重々承知。今後の勉強の参考にしたい。

今回贈与税の申告漏れ6億円で決着という話ですが、これは税法の壁で7年時効があるからなんでしょう。
ちょうどピッタリ7年前から母親の資財を政治資金に迂回させ始めたとは思えない。
まあ、この後に及んでも支持する人には気にならん話なんだろう。


ps
これを言い出した森永某は、
「日本人は武器を持つな。
相手が攻めてきたら竹やりで戦え。
戦争になったら私はアメリカに逃げる」と言い放った人です。
こんな「破廉恥で利己的な強欲タレント」の意見に噴き出した、なんて書いてるなら数十年に渡り日経朝刊、夕刊、金融新聞からヴェリタスまで取っていた私も考えなおします。
スポンサーサイト

Theme : 民主党・鳩山政権
Genre : 政治・経済

Comment

Post a comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。