スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【職人としての器】 労働なき富vsアニオタだけど温厚で経済力も安定・・略

2010-01-29 | 21:20

ネット相談室に、学生時代から幾人もの異性と交流のあった女性が、温厚で経済力も安定しているけど、アニメオタクでワインも嗜まない男性との結婚に迷いがある、と書き込んでいる。

読んでみると長い割りには、どこか投げやりな印象を受ける文章で、仕事をするなら、もう一捻り、工夫、味付けが欲しい処である。
仕事へのエル、オー、ヴイ、イー、いわゆる一つの愛、あるいはピー、アール、アイ、ディー、イー、そうプライド、誇り、が足りない感じで、昨今の荒廃した世情の反映なのか、職人の仕事も大分雑になっている、と感じる所存である。

そういう荒れた世情を憂えたのか、鳩山首相が今日の施政方針演説でかましてくれた、
「労働なき富は大罪である」という発言はArtisticである。
まさに天性の職人、ナチュラル・クラフツマンでないと言えない言葉、というかすでに完全な芸術家の領域。
たった3つの単語に、広大無辺な宇宙を垣間見せる言語空間の奇跡である。

この領域は、常人がいくら努力しても行ける世界ではない。
世界も日本国民も驚き、侮れないと感じたはずである。

ps
今日、昼飯時にCCさくら@「さくらとおかあさんの思い出」を観ていて、思わず「かわいいねえ」とつぶやいたら、妻にドン引きされてしまった。
しょうがないんだよ!
こっちは土日も働くんだから!
スポンサーサイト

Theme : 鳩山システム
Genre : 政治・経済

Comment

Post a comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。