スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

語られるであろう】FCバルセロナ、リーガを連覇&フェノメノに並んだメッシ【歴史】

2010-05-18 | 08:00

09/10のリーガは、バルセロナとレアル・マドリッドが勝ち点96対95(3位のバレンシアは68点)で並ぶという白熱した展開のまま最終節を迎え、共に降格の掛った相手と戦い雌雄を決しました。

結局、3トップはカンテラ上がりの3人、というのも特別な感がありますね。
シーズン当初はズルタンも合っていた気がしたんですが、どこまでも流れるようなプレーが続く特別なチームにおいては、やはり流れの中の杭にしか過ぎなかったのか?
個人的にはマッチしようと努力の感、ありありだったので、来年も期待したいです。
3トップ最高!と言っても来年も長いシーズンの間、必ず杭が必要になる時はあると思います。

優勝に花を添えたのが、「自らをストライカーと思っていない」リオネル・メッシで、最終節に2ゴールをあげ、かつて超常現象、怪物と呼ばれたロナウドと並ぶ34得点を記録しました。

かつてのロナウドが一人、豪快に決めていく雷神なら、今年のメッシはフィールドに舞い降りたAngelのイメージですね。
少し持ちすぎの感、確かにあることはあるんですが、ユニフォームの下には羽があるような動きは、一人の名選手の歴史を目撃出来る喜びにあふれています。
基本、リーグ戦は観ない、というマイルールを覆したのはこの日なんですが、今年もコンプリートしました。

お気に入りのイニエスタが故障欠場気味なのは残念でしたが、ペドロの成長、出してもらえれば驚異的だったボージャンの活躍など、見所の尽きない潜在力には驚かされるばかりです。
ヤヤ、ケイタ、アビダルのフィジカル3人組も観ていて素晴らしかったです。

昨日もやらかしたバルデスも愛しいです(笑
Wカップにも出てまた笑らかして欲しいです。

とりあえず1年、御苦労さま。
サッカーを見る喜びを与えてくれたことに感謝!
スポンサーサイト

Theme : ◆リーガエスパニョーラ◆
Genre : スポーツ

Comment

Post a comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。