スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

死んでも本を放しませんでした、になるかもね

2010-08-08 | 21:08

昨夜、トイレに行くのに本を持って行き、読みながら用を済ませて電気を消して歩き出した処で転倒しました。

手に何か持っていると、防御姿勢が遅れるのを実感しました。
為すすべなく倒れこむまで、頭が廊下の反対側の突起に当るのでは、と非常に怖かったです。←オシイ、とか言わないように(笑

Photo_2
(写真の右手側にトイレのドア。廊下を挟んだ向い側、カーテンの下にサッシを受け止める突起がある。ドアから出る処で、ゴミ箱につまずいた)

実は廊下の電気、電気代がモッタイなくていつも点けてないんです(キリッ
庭園灯や玄関や裏玄関の灯り、各所、大きな窓や庭に出るサッシの灯りは防犯用に大切だし、タイマーやセンサーで自動点滅するでしょう。
居間や妻や娘の居る部屋とか廊下は生活空間なので、消灯を忘れない。
でも私の書斎や寝室に行く廊下は、夜間に点けると、翌朝、消すのを忘れてしまうので、なんとなくモッタイなくて・・・節約と・・・(苦笑

それでも今回、私が頭を打って失神していたら、誰にも発見されずに朝を向かえていた可能性もあった訳ですし、
何より暗闇の中を手探りで歩くのは非常に危険なのを実感したので、点けることにしました。
そしたら天井のダウンライトが全部電球だったのに改めてビックリ。
他の部屋と廊下のダウンライトは、切れた場所から交換して、今ではすべてLEDになっています。

一方、家庭内でも本を持って移動する病気は治らず・・・強度の活字中毒の為、例えトイレにでも本を持たないで行くという事、出来ません・・・
イイんです・・・コッチは、治す気ありません。
きっと死ぬ時は、本を持ったままだと思います。

本を持ったまま孤独死上等!
スポンサーサイト

Theme : 思ったこと・感じたこと
Genre : 日記

Comment

Re: ケガとかなかったですか?

怪我は左肘と右足の膝、左足の脛(ここにゴミ箱が引っかかった)に擦り傷。一番酷かったのが、本を握っていた右手、親指の爪の内出血です。
でも頭を打たないで良かったです。

>危ないところでしたね!
暗闇の中を倒れて行くときは、ホント! ゾッとしました。

> はい、なんといっても節約は大事ですからね~。
はい(笑
電気代、掛かるんだもの

> とはいえ、暗くした(わずかばかり節約した)ばっかりにヒヤリ・・・・という経験は私にもあります。
お気をつけ下さい。

> それなりに費用も発生しますけれど、怪我したり、なにか壊したり、人とぶつかったり、なんてことを想えば・・・・・
そうなんですよね。
怪我でもして検査、入院、なんてことになったら電気代どころの話じゃないです。

> それにしても照明のLED化、世間ではとうに進んでいるのでしょうか。
ウチは切れた処から変えていきました。
交換の手間がなくなるのと、電気代の節約になれば良いかな、と。

  • 2010-08-09 | 22:35 |
  • 晴薫(はるく) URL :
  • edit
ケガとかなかったですか?

危ないところでしたね!

>実は廊下の電気、電気代がモッタイなくていつも点けてないんです(キリッ

はい、なんといっても節約は大事ですからね~。
とはいえ、暗くした(わずかばかり節約した)ばっかりにヒヤリ・・・・という経験は私にもあります。
それなりに費用も発生しますけれど、怪我したり、なにか壊したり、人とぶつかったり、なんてことを想えば・・・・・

それにしても照明のLED化、世間ではとうに進んでいるのでしょうか。
ウチは全然です。(笑)

Post a comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。