スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【法は法】 日本の夏、日本の正義 日本の利権

2010-09-17 | 22:13

少し前の話になるんですが、あまりに乗らないのも如何か、と360スパイダー、乗り出したはイイものの、日差しの強さに耐え切れなく無くなり、幌を閉めようと駐車出来る場所を探し始めたのでした。

走っていたのが郊外の空いた道だったので、うかつに路傍に停めてやると追突されなかねない。
みんなが飛ばす道路ですからね。

駐車場所はアプローチアングルが低いクルマ故、選ばないと、と思っていたら
対向車が激しくバッシングしてくる!
「!?」
後ろのクルマに合図?
いや、来てないよね? 
徐行運転だったので、後ろ見ながら走ってましたから、分かってるんです。
操作間違えた?
ところが次に走ってくるクルマもパッシング連射してくる!
その瞬間、レーダー探知機激しく作動!

凄い音なんで驚きましたが、警察のみなさん、残念!
停める場所を探していた私、ずっと徐行運転でしたから。
対向車のみなさん、ありがとうございました。
それにしてもこの広く、見通しの良い、人影もない道路でこそのスピード取り締まり。
危ない場所よりやれる場所。
日本の夏、日本の利権、という風情満点。
いつもどおりに走っていたら速度超過していたと思いますが、この道、軽に乗ったオバサンとか軽トラに乗っているオジイサンとかみんな制限+20で走っていますけどね・・・というか、法は法だ、とばかりに制限厳守していると後ろ大行列で、遠慮深いというか他人に斟酌する配慮がある人ならむしろ苦痛ってレベル。
制限+20で速度超過故の事故、まずないでしょう、という環境。
実際、警察の事故歴地図にも記録ないでしょう。

その後、広大な駐車スペースを余していたパチンコ屋さんの一角を30秒ほどお借りして幌閉め完了。

どういう経緯からOKになっているのか詳らかではないのですが、パチンコって賭博だよね。
でも警察は捕まえない。
保通協やら外郭団体やら色々あるようです。

制限速度で走っていると後ろに迷惑なんじゃ、と思うような道路では摘発し、駐車場で子供が死んだり、借金地獄をつくるような賭場は野放し。

ま、こういう社会に我々は生きているのよ。
スポンサーサイト

Theme : つぶやき
Genre : 車・バイク

Comment

Post a comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。