スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハードでヘビーでソリッドに、怪物、安室奈美恵PCゲームのCMに

2010-11-11 | 21:40

夜の仕事中に聴く音楽は相変わらず安室奈美恵中心に回っています。
CDだけで、DVDはつけません。
本当はライブDVDの方が長時間やってくれるので、替える手間が省けて良いのですが、DVDだと見取れちゃうからね。
踊っている彼女が脇でやっていたら、もう見るなってのは無理。
仕事にならないんで、CDオンリーです。

今回、世界的に売れているゲームのCMにROCK Uが使われるようです。
ハードでヘビーでソリッドな曲でPAST<FUTUREツアーでも大いに盛り上がりました。

他国ではストーンズやエミネムが使われているようですが、今や、私にとってCoolな音楽と言えば安室奈美恵です。
(ストーンズ、エミネムファンのみなさん、スミマセン。ストーンズはハイドパークのコンサートにショックを受けたクチですし、エミネムは8mileの記事書いたこともある。クルマのサーバーには入ってますよ。昨日も聴いた)

最近、某メディアに、今年前期で最も売れたアルバムは安室奈美恵だったけど、「最近は大人っぽくゆっくり聴かせるバラード調にシフトしている」なんて書いてありました。
そういうのを読むと、まったく聴いてないんだなあ、としか思えません。
記者はもう感覚的についていけないんでしょう。

安室奈美恵のアルバムを時系列で追っていくと、どんどん激しくなっているのが分かります。
どこまで尖れるか、限界に挑戦しているかのようです。
今回のツアーも25曲中、バラードは3曲だけだったと思う。
後は延々、ビートの効いたアップテンポな曲ばかりです。
良くあれだけ踊れるな、と思う。
観ている方が先にクタビレちゃうんだから。

それを歌いっぱなしで踊りっぱなし。
MCなしで、挟むのは最低限の衣装替えの時間だけ。

安室は凄い
彼女は本当の怪物だ。
沖縄から出てきた小さな女の子は、アイドルを経て今や音楽のmonsterになった。

なんかね。
彼女の音楽は、振り落とされないよう、捉まる楽しみすらあるんですよ。
こういう楽しみって、昔は、キング・クリムゾンやレッド・ツェッぺリンのニューアルバムで感じていたスリルでした。

ps
CMはナレーションが邪魔だよね。テロップで説明すれば良かったと思います。
音楽だけもっと大音量で掛けてアピール。
音が小さすぎるって。
大音量で聴いてこそのROCK U
スポンサーサイト

Theme : 女性アーティスト
Genre : 音楽

Comment

Post a comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。