スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トレードオタクにスマートフォンはどうなのか?@LYNX-10B 

2010-12-26 | 17:43

全国のトレードオタクのみなさん、今晩は。
今日は使い出して2週間たったスマートフォンLYNX-10Bの使い勝手ついて報告させて戴きます。
携帯をあくまでチャートやレートチェックにしか使わないトレードオタクのみなさんに、この携帯はどうか、ということですが、使ってみると画面が大きくチャートを見るには便利です。
初日こそちょっと戸惑ったけど、いじっていたらすぐ慣れました。
そうなると快適で手放し難いというか、中毒性がいや増すというか、オマエはおよそ金融市場でレートやチャートを見る以外やることがないのか、というかしょうがないですね。
PCと同じ画面に入れるので、ルーターが落ちたら!という不安も少し解消です。
実際はOSやブラウザーが違うので、完全に入れ替わりが出来る、ということでもないのですが、法人口座は携帯不可、というのもあったので、便利です。

このLYNX-10Bはスマートフォンの中でもタブレットタイプに近く、実際GALAXY Tabとどっちにしようか迷ったのですが、携帯性に優れる、という点でかろうじてコッチを選びました。
Galaxyの方がそれこそデザインがスマートで画面も大きいんですが、出掛けた先で、終始持ち運ぶにはちょっと大き過ぎるかな?
冬場はコートのポケットとかに入りそうでも、夏場になると短パンのポケットには大きすぎる?という気もしたんですね。
家にいる時ならそれこそPCが何台もあるんで、携帯の必要というか強みはやはり出先での使い勝手となると、折りたためてコンパクトになるコッチがイイかな?って感じですね。
本当はスマートフォンに対する視線、私は冷ややかだったんです。
携帯でやっていれば、自分の取引口座に入った後の通信速度の遅さは歴然で、画面だけ広くなっても意味はないんじゃないか、と思ってたんですが、違いました。
ディーリングは無理ですが、普通の携帯よりは遥かに便利、が結論です。

後、思いがけない効果としては声がクリアです。(SH906iと比べて)
私の携帯嫌いの原因が一つが解消しました。

スポンサーサイト

Theme : スマートフォン
Genre : 携帯電話・PHS

Comment

Re: No title

> 休憩時間を利用してトレードできるかなと思ったこともありました。
>試してみると普通の勤め人には難しいです。
そうですね。
私にも難しいと思います。

私も実際にトレードする、というよりチャートやレートの動きを見ているのが好きなのです。


> スマートフォンより電子書籍端末に私は興味ありです。
オモシロイ物が見つかると良いですね。

  • 2010-12-27 | 19:58 |
  • 晴薫(はるく) URL :
  • edit
No title

私は最近けっこうなFXトレードオタクだと思うのですが、スマートフォンには興味なしです。

携帯でチャートをチェックしてトレードできれば職場の休憩時間を利用してトレードできるかなと思ったこともありました。実際に試してみると普通の勤め人には難しいです。

日足や4時間足でトレードするなら携帯端末を利用する必要性もそうないように感じます。

1分足や5分足のデイトレードはPCでしっかり相場を見ながらじゃないととてもやる気にはなれません。

スマートフォンをトレードに利用する人間がそう多いとは私は思えませんが。

スマートフォンより電子書籍端末に私は興味ありです。

  • 2010-12-26 | 22:46 |
  • スマ URL :
  • edit

Post a comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。