スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イカレルほどのオモシロさ!勝ったから言えるんだけどさ@2011アジアカップ準決勝vs韓国

2011-01-26 | 09:26

一昨日位から、頭の中の4割はサッカー(笑
試合開始前までに仕事を終わらせ、ツマミも用意してもらった後に、観戦にのぞみました。

川島の先発発表にまずガッカリ。
ザッケローニは安定志向か。
案外、勝負師じゃないな、なんて思っていたのはここだけの話。
人は3時間先の行く末すら定かでない生き物です。

意外だったのは韓国の省エネ戦法。
これが後々の粘りとして効いてきたことを考えると巧みな戦術だったよね。
先制はショルダータックルしただけで韓国に与えられた謎のPK。

追う日本は、がら空きの両サイドを狙う。
フィールド中央で、本田が強靭なキープ&ドリブルを見せ、左サイドを疾走する長友へパス。
受けた長友は長躯、DFの裏を取ると中央に切り込み前田に折り返し、ゴールが決まる。
ボールの動きが、ナイフで切り裂くように見えた。
なんという美しい連携でしょう。
ロングボールの放り込みが主体の韓国とパスサッカーの日本。
日経のスポーツ欄は、日本より韓国こそバルセロナだ、と盛んに煽っていたのですが、日経記者の観るサッカーは別の世界のモノのようだ。
違う世界の新聞読んでもしょうがないから、俺もいよいよ日経離れするかな。
とりあえず試しにちょっと購読を止めてみよう。
必要となったら再開すれば良いんだしね。

その後、日本は足が止まる。
粘りあいに突入し、ペースは韓国に。
日本が得点出来る気配は徐々に、確実に消えていく。
FKを狙われる時の川島の感覚はどうもおかしい、とまだしつこく思っていた。

延長に入り、攻められる人間がもう一人欲しいと思っていた辺りで、日本にPKが与えられる。
公平を期して言えば、ファールの場所はちょっと外だった。
「まぁいいんじゃないですか、中で@松木」ということだが。
安太郎は今日も絶好調だった。
指摘の的確さとノリの爆発力の両立は、すでに至芸の領域だ。

本田のPKはちょっと不安と思ったら、案の定、止められるモノの、細貝が猛烈に詰めていた。
話がそれるんだけど、細貝選手は萌、という名前なのね。
イケメンの日本代表選手が萌えていてくれると萌えの市民権も上がるんだけどな。どうなんでしょう。
本田と長友のキープは良かったんだけど、終了間際に同点にされる。

PK戦には本田出すなと思ったら最初が本田。
思い切り決めて見せる。
あれだけ不安だった川島がPKを立て続けに2本止める。
PK不安の本田と、川島で勝ってみせたザッケローニも勝負師だ!←って最初と言ってること違うじゃん。

あー、オモシロかった。
次はオージーやっつけて、行くぞコンフェデ!ブラジル大会!


ps
ツマミのアイユというチーズとその場でスライスして揚げてもらったポテトチップが今、腹に持たれて液キャベ飲んだ。年は取りたくないぜ。
でも今日が久々の休日に当たっていたのは、幸運でした。
スポンサーサイト

Theme : サッカー日本代表
Genre : スポーツ

Comment

Re: 好かったです(^ァ^)

> この試合は用事しながら見てました。
この時間帯に大変ですね。

> 韓国代表チームには、なんだか以前ほどの烈しさが見られない気がしましたね。
連戦で疲れていたのと、日本は休養十分だろう、という警戒感があったのだろうと思います。

> で後半、日本が得点したと思ったら、中座しなくちゃならなくなりまして。(泣)
うわあ、もうずいぶん遅い時間でしたのに・・・御苦労さまです。

> やっと戻って来て、ナンか違うなと思ったら延長戦に入ってました。(^^ゞ
あ、この感覚、分ります(笑

> その後再び中座して(^^ゞ(^^ゞ、PKで川島選手が一本目を捕ったところから復帰。
> でも、肝心な場面はほとんど見れましたから、満足です。
そうですね。
神がついている、という感じです。

> 川島選手、一夜明けて救国(!)のヒーローですね。
悪口言われていたのにね。
みんな手のひらを返し過ぎて、裏返ってしまいました。

  • 2011-01-27 | 07:42 |
  • 晴薫(はるく) URL :
  • edit
好かったです(^ァ^)

この試合は用事しながら見てました。

韓国代表チームには、なんだか以前ほどの烈しさが見られない気がしましたね。
それだけ日本チームが成長したということなのかもしれませんけれど。(^ァ^)

で後半、日本が得点したと思ったら、中座しなくちゃならなくなりまして。(泣)
やっと戻って来て、ナンか違うなと思ったら延長戦に入ってました。(^^ゞ
その後再び中座して(^^ゞ(^^ゞ、PKで川島選手が一本目を捕ったところから復帰。
でも、肝心な場面はほとんど見れましたから、満足です。

川島選手、一夜明けて救国(!)のヒーローですね。

  • 2011-01-26 | 20:33 |
  • もとよし URL :
  • edit

Post a comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。