スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原子力発電所事故@駆けつけたアメリカ軍、勇敢な日本の50人

2011-03-16 | 22:34

エヴァンゲリオンを見て、綾波レイに感動したのは、彼女の持つ聖性です。
古今東西、聖人と言われる人間が持っていた属性は共通していて、それは質素で禁欲的な生活を送りながら、窮地においては勇敢であり、自己犠牲を厭わないことです。

今回の事故では、大きな危険に立ち向かう人が必要とされていますが、アメリカ軍が助けに来てくれました。
自国民でもないのに、危険をかえりみず良くやってくれていると思います。

アメリカ、特に軍を褒めると苛立つ人がいるのは承知ですが、では今、一刻の猶予もない時に、アメリカ軍嫌いの人に何か出来るのか?
原発の間近で寒さに凍える方々に何が出来るのか、ということです。
まあアレルギーは理屈じゃないので、この辺にしましょう。

さらにニューヨーク・タイムズの伝える処によれば、現場に踏みとどまり作業を続ける50人がいらっしゃるようです。
人間にとって本当のヒーローというのは、こういう人たちだよね。

赤十字と共に、この方々に個人的に義捐金を送りたいです。
ブラックスワン的事象ですが、東電も国も絶対に非公開!なんて言える立場じゃないでしょう。
今の時期だとマスコミが家族の元に殺到して騒ぎになるので、終わったらで結構です。是非明らかにしてもらい、感謝の手紙と共に送金させて戴きたい。

大げさでなく救国の英雄だと思います。
まあ彼らだけでなく、地元の消防団員、警察、自衛隊、医療関係の方々から、被災者を救おうとしているすべての人は英雄なんだけどね。

こっちは後方から支援するしかないんで、日常の仕事をしっかりすることと、お金を寄付すること、ガソリンを回せるようクルマに乗らない事位ですね。
スポンサーサイト

Theme : 思うこと
Genre : 学問・文化・芸術

Comment

Re: No title

> ご無事でなによりです。
ありがとうございます。

> 私は兵庫在住ですので、嫌でも阪神淡路を思い出してしまいました。
そうですね。

> 被災者の方々の冷静沈着な行動が、世界中から絶賛されていますね。
今はそれが崩れないことを祈っています。

> 久々に日本人の誇りを取り戻した契機が、この未曽有の災害とは、あまりにも皮肉ですが・・・
元々そういう民族なのでしょう。
イザベラ・バードの旅行記を読むと民族的伝統は変わってない気がします。

> 目に見えない恐怖に立ち向かい、任務を遂行する方々の勇気には、本当に心から敬服します。偉大なる無名のヒーローたちです。
> あなたたちの家族にとって、あなたの代わりはいません。
> 無事に帰還される事をお祈りしています。
東電と管総理がなかり酷いようですね。
後半は完全な人災です。
でもそれに立ち向かう人々もいる。
この対比は、騒動が治まった後、厳重に検討されなければならないでしょう。

  • 2011-03-18 | 22:37 |
  • 晴薫(はるく) URL :
  • edit
No title

ご無事でなによりです。
私は兵庫在住ですので、嫌でも阪神淡路を思い出してしまいました。

被災者の方々の冷静沈着な行動が、世界中から絶賛されていますね。
久々に日本人の誇りを取り戻した契機が、この未曽有の災害とは、あまりにも皮肉ですが・・・
目に見えない恐怖に立ち向かい、任務を遂行する方々の勇気には、本当に心から敬服します。偉大なる無名のヒーローたちです。
「私が死んでも代わりはいるもの」
あなたたちの家族にとって、あなたの代わりはいません。
無事に帰還される事をお祈りしています。

  • 2011-03-18 | 21:29 |
  • satoyama URL :
  • edit

Post a comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。