スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先週のFX雑感part1@「市場はなんでも知っているだな」「なんでもは知らないわよ。知ってることだけ」

2011-05-28 | 22:40

くたびれていてあんまりまとまったことが書けそうもないんでドキュメント
1)CHFの強さに乗りきれない
どうやら為替市場はスイスフラン最強!のセンチメントが出来たみたいで、強いです。
対円、対ユーロ、対ドルで買い持ちだったんですが、早々と安値で利確
押目の買いは約定せず。
どうも強さに乗りきれない
スイスフランはいつもそうだ。
さらに対CADで売った分は損失が積み上がってきた。
CAD/CHFは歴史的安値の買いだと思ったんだがなあ・・・
スイスフランはちょいとバブルじゃないの、と愚痴ってみる。
それにしても対GBPで買っておきたかったなあ・・・俺が降りると流れが出来るんだよなあ。

2)ユーロドルでまた苦戦
金融市場で一番大きいユーロドル。
まさにKing of marketで、ここで勝たなきゃ一人前とは言えないと思っているで挑戦するんですが、苦戦が多い。
なんで苦しくなるかというと、ユーロにもドルにも弱みがあるんで、どっちのポジションとってもなんか怖いんだよね。
値動きにすぐ動揺してしまう。
今回は売り持ちが苦しくなってますが、ユーロもUSDも共に対円でみると強くない。
というかUSD、弱過ぎ。
来週は果たしてどうなることやら。
上昇上昇ならstopですね。

ユーロドルが市場のKingなら為替市場のマニアックな暴れ馬は、GBP/CHFだと思ってるんですがどうでしょう?

3)NZDの強さには理由があった@市場は何でも知っている
随分前に、今のNZDは安いだろうと買ったら上昇上昇また上昇。
たまにはイイことあるんだなと利確したらそのままどんどん上がっていく。
押目を指したけど、歯牙にも掛けてもらえない。
最近は、幾らなんでも上がり過ぎだろう?
なんでこんなに強いんだ、と思ったら中国が動いているとか・・・
ファンダメンタルだけじゃ分からなかった。
これぞ市場は何でも知っている、というやつだ。
でも強い動きに売りを掛けなかったのは私が成長した証拠(笑


今週の一言@分かる人には分かるネタ。
私「市場はなんでも知っているんだな~」
市場「なんでもは知らないわよ。知ってることだけ」
スポンサーサイト

Theme : FX(外国為替証拠金取引)
Genre : 株式・投資・マネー

Comment

Post a comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。