スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャラポワis back@叫べ!フィリップ・シャトリセンターコート

2011-06-01 | 18:07

マリア・シャラポワが全仏オープンで二年ぶりにベスト8に進出し、本格復活の予兆が見えてきました。

ラドワンスカ戦では、第二セット、ゲーム・カウント5-3の0-30からと5-4の0-40という、後のない状況からでも恐れることなく打ちまくり、勝利をもぎ取りました。

しばらく沈滞しておりテレビ画面からも遠ざかりがちだったのですが、昨日久々に見て思ったのは、私はやっぱり彼女が好き、ということ。

確かにシャラポワは、マッケンローの指摘するとおり、スマートなテニスをする選手ではありません。
大きな体躯をドタバタ走らせ、やることと言えば、ただまかせに打ち込むだけ。
タッチの芸術家だった、ジョン・マッケンローから見れば才能の欠片もない選手かもしれないけれど、観客が見たいのは、そういう才能だけじゃないんだよね。

闘う姿。
運命や困難に最後まで挫けず挑む姿を見せるという点では稀有な選手だと思います。
どうも私は安室奈美恵とか綾波レイとか長門有希とか、闘う女性が好きみたい。
今晩、彼女はQFを戦いますが、決勝まで出て生涯GS達成を願っています。
スポンサーサイト

Theme : テニス
Genre : スポーツ

Comment

Post a comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。