スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次女がまだ私の領域には及ばない点

2011-07-31 | 22:26

妻と次女と3人で夕食を取りながらラルク・アン・シエルのライブを見ていた。
次女「この人がhyde?」
私「そうだ。オマエhydeの趣味って知っているか?」
「分からない・・・スポーツ系?」
「スポーツ系だ」
「うーーん、サーフィンとか」
「違う、乗馬だ。何と言って乗ると思う」
「分からない」
「ハイドー」
妻「今回は読めなかったわ」
私「オモシロいだろ」
次女「オモシロくない」
「まだまだオマエは私の領域には遠いな」
「別にそんな領域、行きたくないから」
「これは暗殺拳究極奥義だ。オマエは30年後にこのギャグで絶対に笑うぞ」
「30年も掛るの? その時はどの秘孔を押せばイイの」

ラルクのライブが終わり、WOWOWのドラマCMが入る。
「受験勉強は立ち止まったらそこで終わりなんだよ@三上博史のマネ」
「やっぱり最後はそう言うと思った」
スポンサーサイト

Theme : 今日の出来事
Genre : 日記

Comment

Post a comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。