スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フローズン@アイデア!万人に可能性を開く、この偉大なるモノ

2011-12-16 | 22:41

男女3人が、遊びに行った先のスキー場で、夜のリフトに取り残されました。
極寒の夜に、風が強まり、食べ物も飲み物もなく、トイレにさえ行けない。
さて3人はどうなるのでしょう、という1アイデアストーリーの映画ですが、90分間目を離せないスリルとサスペンスに満ちていました。

映画はそのほとんどを延々リフトの上の3人を映すだけ。
これだけお金の掛かってない映画も珍しいと思うのですが、見ていてまったく飽きない。展開が気になって夢中になって見てしまう。
脚本の力って凄いよね。

たとえば有名な俳優に出てもらう。
売れっ子の女優に出演してもらう。
これは限られた人にしかできない。
100億円を掛けたVFXの映像でも、下手すれば今の観客は驚かない。
残るのは巨額の負債だけだ。
派手なアクションシーンも思い切ったエロティックシーンもやりつくした感が強い。
でもこういう優れたアイデアを練り上げる根気があれば、映画産業で1発当てるのも夢じゃない。
考え抜くこと、これは誰でも出来る。
アイデアこそ偉大な表現の一歩であり、万人に可能性を開いている創造の原点なのですね。
ま、寒さ厳しき夜に、暖かい部屋で見るのには良いホラー映画です。
リア充爆発しろ、という人には特に向いているかも。
スポンサーサイト

Theme : ホラー
Genre : 映画

Comment

Post a comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。