スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CFDくりっく株365は、四本値がナビゲーターからエクスポート出来るよ

2012-02-19 | 22:26

多少、手数料が高いですが、買い持ちではしっかりと配当もついて、なかなかヨロシイんじゃないでしょうか、東京金融取引所の始めたくりっく株365。

で、取引するならテクニカルの数値データーが欲しいですが、取引所日報のCSVファイルからだと四本値、取り難かったですよね。

取引画面のCFDナビゲーターをダウンロードすると、ツールから、データーエクスポート出来るのご存じですか?
落としてみると、日報のファイルよりずっと扱い安い。

やり方は、ツール→データーエクスポート→デスクトップに名前を変えて保存。
Book1として来るので、FT100のデーターならFT100と名前を変えておきましょう。
そうでないと翌日分を落とす時、更新で自分の入れた関数、全部消えてしまいますから。
それからは順次、毎日、エクスポート、前日分のみコピー、自分の作った関数が入ったファイルに貼り付けでOKです。

エクセル形式にして、数字出さないと、投機はなかなか、天才でない身は、勝ちがたい。
まあ、ご参考までに。
しかし落とすデーター、随分増えたよね。
それについていちいちエクセルのファイル作って、何種類もになるノートも取らないとダメなんだから、ホント、投機は濡れて手で泡だと思っている人は、何にも知らないってことだ。

それにしてもリスク・アセットの買いの流れ、いつまで続くんだろう。
日経は先物で買い持ちしていたんですが、9370円で降りてしまいました。
クロス円の買い持ちはしっかり持っているんで、良いんですけど・・・そろそろ降りたい気分が充満で・・・でも降りろというサインは出ないしなあ。
損切りも嫌だけど、利食いを堪えるのもシンドイよね。
むしろコッチの方が難しいか。
スポンサーサイト

Theme : CFD取引
Genre : 株式・投資・マネー

Comment

Post a comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。