スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画プロメテウス@リドリー・スコット@明らかになるのは、人類でなくアレの起源

2012-08-12 | 20:26

プロメテウスという、人に火をもたらしたギリシャの神の名が表題となったこの映画の宣伝文句は、「決して触れてはならない謎。人類の起源の真実だった!」

人類の起源を探る話なんて、どんな壮大なストーリーだろうと観に行ったのですが、映画は最初からいちいちあの映画の展開に似ている。
さらに映像も、かつて何度も観返したあの傑作映画そっくりで、おいおいこれは?となるのですが、なんのことはない、起源が明かされるのは人類でなく、アレの起源でした、というオチです。

それにしても展開、登場人物の割り振り等、みんな同心円上で、私は「一見自由に見える創作者たちも、本当に語りたい話は一つ」、という仮説を持っているんですが、なんかそんな感じ。

ま、宣伝文句は大いに偽りありですが、作品自体はまあまあ良く出来ていたし、ラストの映像を見る限り、むしろ次回作には大いに期待したいと思う出来でした。
主人公となる人間が呟く「それが人間とアンドロイドの違いよ」というセリフも、あのシーン、あの進行の中で言われると、腑に落ちたな。

夏休みのひと時を過ごすなら後悔するような作品ではありません。
むしろ次作への踏み台として、観ておいても良いんじゃないかと思わないでもない。
という訳で、次回作こそ本当に期待していますから、リドリー・スコット監督。
スポンサーサイト

Theme : SF映画
Genre : 映画

Comment

Post a comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。