スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富麗華@行きやすいけど、超特別なお店ではない

2012-08-16 | 08:14

ミシュラン店シリーズです。
今回は麻布十番にある中華料理で、頼んだのはランチ「ふかひれスープコース@8000円」を頂きました。
ランチ8000円は普通に考えると高価ですが、前回はステーキ30000円だったし、ミシュラン店だと値段の感覚が麻痺して、なんかお得感が強い。

料理は前菜、点心、北京ダックとみんな美味しいですが、今回はフカヒレスープに添えてあったキヌガサ茸が印象的でした。
ミシュラン中華では、前回チャイナブルーへ行ってヤマブシ茸に驚いたし、最近の中華は茸を巧く使うトレンドでもあるんでしょうか。
「旬の野菜のあっさり炒め」は、ヘルシーでした。

飲み物は、ビールの他に、果実酒の桂花陳酒と山査子酒と試してみました。
果実酒らしく、甘い酒ですが、香りが良く、飲み口も爽やか。
昼酒のせいか、私が酒に弱いせいか結構、酔ってのご帰還になりましたが、この後言った映画館では冷めていた。
妙に後を引かなかったのは美点でしょう。

結論としては、メチャクチャな高価格店ではないから、行きやすくはありますが、その分、特別、という感じも薄い。
私の中でのミシュラン店中華料理部門順位は、チャイナブルー、富麗華、桃の木の順ですね。
スポンサーサイト

Theme : ミシュラン東京150店に行こう♪
Genre : グルメ

Comment

Post a comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。