スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポルシェ・ボクスターのドアミラーで指を怪我する@分かってんなら改善しとけ!

2012-09-26 | 17:12

そろそろ汚れてきたので洗車をしようとスタンドに向かう時、まさかこんなことになるとは思いませんでした。

洗車機に入れようとまずはドアミラーをたたむスイッチを探したが見当たらない。
のそのそと仕様書を取りだして読むと、なんか手動でたたむにしろ面倒そうなことが書いてある。
しかも指を怪我する危険があるから注意しろ、なんて書いてある。
ま、私は慎重なタイプなんで大丈夫。
実際、指を挟むなんてアワテンボさんだけだろうとやり出したらなんか巧くいかない。
洗車機の前に停めてやっていたので、あんまり巧くいかないと焦ってくる。
ドアミラーを折りたたんだ状態にするストッパーが固定出来ないのだ。
いじっているウチに内部の小さな針金を動かしてしまい、ますます慌てる。
スタンドにオフィスに走り、楊枝を借りて戻そうとするも折れたりする。
なんとか戻し運転席側はたたむことに成功。
でも助手席側がたためない。
そのうち後ろにクルマが来てしまったので、どかす。

場所を移動して助手席側の作業を再開するうちに不意にドアミラーが戻り指を挟んでしまいました・・・
痛かったす。
血が滲んで内出血している。
クルマで初めて怪我をした。

ドアミラーなんて、今どきたいがい電動だし、そうじゃなくても力を入れて折り曲げればそれで良しってのが普通だろうが。
「不意にミラーが跳ね返り、指を負傷する恐れがあります」、なんて分かってんなら改善しとけ!
まったくドイツ車メーカーってのは意地の悪い造りになっているよ。
日本車じゃありえないよな。
自動車雑誌もこういうことを書いておくべき。

ホント、災難はどこに転がっているか分からない。
スポンサーサイト

Theme : ポルシェ 
Genre : 車・バイク

Comment

Post a comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。