スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美しい英文が書ける 書き込み式筆記体レッスンブック@勉強はすべて王道しかないなら

2012-12-05 | 16:48

英語を身に付けることは、多くの人が苦労するモノらしく、ダイエット方と同じ位、色々宣伝文句も華やかに新方式が続々と出ていますが、結局の処、学問に王道なし、ではないか、と思うのです。

それならやっぱり読んで、訳して、書いて行く。
ひたすらそれの繰り返しですが、書いていてふと筆記体になるんですね。
今の学生さんは、英語の筆記体やらないようですが、我々の頃にはあった。
その癖が顔を出すんですが、スムーズに書けないことがある。

そんなこともあり、さらに筆記体って書けるとカッコイイよね、ってことで、この本でした。
内容は大文字小文字のアルファベットの練習から始まって、簡単な単語。
一行から二行の短文の練習を経て、使ってみたい名言、ことわざを経て、手紙やダイヤリーの文章を筆記体でなぞりながら書いて行く練習本です。

・・・結論は、やっぱり筆記体カッコイイと憧れる以前に、もっと普通の勉強をしましょう、ということでした(笑

まあ、でも薄い本だから終わらせるけどね。
筆記体練習以前のレベルだよ。
私の場合はね。
スポンサーサイト

Theme : 英語学習記録
Genre : 学問・文化・芸術

Comment

Post a comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。