スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安室奈美恵、私の選ぶ20曲、デビュー20周年五大ドームツアーpart5

2012-12-16 | 16:00

19)Hot Girls@万能感、今後の方向性、さらなるスケールアップへの予兆
安室奈美恵にロングドレスを着せて、スローテンポのモノクロチックな曲を当てる・・・・もし企画の段階で聞いていたら、まあアルバムの中で彩り位にはなるだろう、と思う程度だよね。
ところが出来あがってみると美しさと驚きで息を呑む水準になっている。

彼女の、やらせてみるとどんなことでも出来てしまう、というこの万能感は底が知れない。
思い返せば、60s70s80sも、発表された時はこんな驚きを巻き起こしたのかもしれない。

この大人、妖艶路線は新曲DamageのMVに巧みに受け継がれ、安室奈美恵という表現者の今後の成長分野になるでしょう。
なんでこんなに後から後から表現の沃野が広がるのか?新鮮さが出せるのか?というと、彼女が抜群のキャンバスだからなんだろうな。
優秀な創作者の夢が、彼女というフィルターを通した瞬間に実現する。
彼女はそんな表現者を次々に指名しては、美しい夢を造り出す。

それにしてもこのMVで魅せるターンの美しさ。
ロングドレスなのに動きの美しさはまったく阻害されず、むしろ優雅さを際立たせる。
そして静止した瞬間のシルエットの素晴らしさ。
存在自体が芸術としか言いようがない。

19位だけ語っているうちにまた長くなってしまったので、ラストとなる20位の記事はまた次回。

今日の日本は衆院選ですが、そちらはモチロン、こっちの投票もしましょう。
美しさの真実を訴えるのは、気付いた者の義務です。
スポンサーサイト

Theme : 安室奈美恵ちゃん好き!
Genre : 音楽

Comment

Post a comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。