スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年冬アニメの軸は星奈ちゃんと決定しました@俺が止めているうちに逃げろ

2013-01-11 | 21:38

年も明けて冬アニメの第1回が終了してきました。
以下、各々の作品別感想です
1)「たまこまーけっと」
深夜アニメ業界では圧倒的なクオリティを誇る京都アニメーション。
この冬の軸になるだろうと思っていたのですが、三番手です。
確かにオモシロイ。
作画のクオリティは圧倒的です。
内容も笑えるし、キャラクターも良いのですが、どうもその毒のない感じというか、毒のなさすぎる点が物足りない。
これでは夕方にNHKで放映しても良いんじゃないか、という出来で、なんかわさびのないお刺身って感じ。
それでも観るのはモチロンですが、中二病ほど盛り上がらないかな・・・BDも買わないかもです。

2)「みなみけ ただいま」すでにアニメも4期目のようですが、観たのは初めてでした。
観るきっかけになったのは、以前某所で見たみなみけの痛車ですね。
こうなると痛車もバカにデキないよね。
立派な宣伝効果だよ。
とぼけたやり取りが楽しい作品なんですが、とりあえず気に入ったのは三女の千秋で、「天下無敵のおりこうさん」ぶりがCool可愛いです。
深夜アニメということならこの程度の毒があった方がイイかな。

3)「僕は友達が少ないNEXT」
これまた二期目の作品ですが、なんだか題名が気に入らなくてスルーしていました。
まあ取りあえず録画、と昨日深夜に放映した分を昼食時に観たのですが、さっき柏崎星奈ちゃんのフィギュアを予約するほど気に入った・・・
・・・ああ、俺は何処に向かっているんだろう・・・・みんなは逃げて・・・萌えアニメにハマっちゃダメ、絶対!
声が伊藤かな恵ってのが決定的でしたね。
私はあむちゃん以来、この人の声に弱いんです。
iphoneにアプリまで入れちまった・・・・

こんなことしていてイイのか俺!
アプリが投機と萌えだらけって何なんだよ。
なんか未来に生きてる気がするよ。
錯覚かもしれないけど。

4)「俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる」「ラブライブ」
この二つもとりあえず見ます。
ラブライブはアイドルマスターの学園版と考えて良いのか?
修羅場すぎるにも期待したい。
後は笑える「gdgd妖精s」と、超短いだけに邪魔にならない「ヤマノススメ」ですね。
そんなとこかな。

ps
みなみけのBDBOX買っちまった。
レンタルにないんだもん・・・
本日もアニメのBOX二つ到着。
「はがない」もBOXにならないかな。
イインだよ、ウンザリするほど働いてんだから。
これ位っきり楽しみがないの。
悪かったな。
スポンサーサイト

Theme : 僕は友達が少ない
Genre : アニメ・コミック

Comment

Re: 謹賀新年

> あけましておめでとうございます。(遅れ馳せながら(^^ゞ)
いえいえ、こちらこそ。
あけまして、おめでとうございます。

> 充実のラインナップ。 相変わらず幅広~くカバーされてますね。(^ァ^)
いや、もっとホントは観たいんですけどね(笑

> 私も、2期目に突入したgdgd妖精s(の1話)だけは某所で見て来ました。
お、流石。
オモシロいですよね(笑

> そういや、深夜アニメって大概1クールなんですしょうかね?
> 子供の頃に見ていたアニメや特撮番組は、とにかく長~く(一年くらい)やっていた印象がありますけれど。そう言われてみるとそうですよね。
なんかいつのまにか1クールが当たり前、みたいな感覚になっていました。

> まぁ、あの頃は作品のクオリティもさることながら、とにかく沢山見られるのが嬉しかったです。(笑)
私はアニメも特撮もあんまり観てなかったです・・・
すぐ本に行ってしまって・・・だから今の状態が超不思議(笑

> 今の時代、視聴者もそんな話数を追っ掛けてられないってところでしょうか。
深夜アニメは弱小製作会社の乱戦状態なんでしょうしね。

> 話数があんまり多いと、DVDのコレクションをするのも大変だし。(笑)
買っても観る暇ないですよね。

> お話の展開もさることながら、波乱万丈の内容を、どうやって十数話の尺に収めるかってのも、興味の的だったりします。(笑)
私は原作の漫画も読んでないんです・・・・漫画ってあんまり読めないんです・・・
でもその分、展開にいちいち驚けますよ。

  • 2013-01-13 | 23:05 |
  • 晴薫(はるく) URL :
  • edit
謹賀新年

あけましておめでとうございます。(遅れ馳せながら(^^ゞ)

充実のラインナップ。 相変わらず幅広~くカバーされてますね。(^ァ^)
私も、2期目に突入したgdgd妖精s(の1話)だけは某所で見て来ました。

そういや、深夜アニメって大概1クールなんですしょうかね?
子供の頃に見ていたアニメや特撮番組は、とにかく長~く(一年くらい)やっていた印象がありますけれど。
まぁ、あの頃は作品のクオリティもさることながら、とにかく沢山見られるのが嬉しかったです。(笑)

今の時代、視聴者もそんな話数を追っ掛けてられないってところでしょうか。
話数があんまり多いと、DVDのコレクションをするのも大変だし。(笑)

お話の展開もさることながら、波乱万丈の内容を、どうやって十数話の尺に収めるかってのも、興味の的だったりします。(笑)

  • 2013-01-13 | 22:47 |
  • もとよし URL :
  • edit

Post a comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。