スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

B級シュチュエーション・ホラーのおススメは?@恐怖には凝集が必要だった

2014-01-18 | 21:45

一人で勝手に書ける小説や絵画と違って映画を造るにはお金が掛かる。
世知辛い世の常で、そうそう道楽で造れるモノではないのだ。
そんな中、低予算でありながらそこそこの水準を超えられるジャンルがあったら狙い目になるのは当然で、それが今のシュチュエーション・ホラー多作の底流だろう。

ATM
少し話を広げ過ぎていて、フィクションなんだから多少の無理不自然は見逃そうというという暖かい目で見てあげても状況的に無理があるよなあ、と感じざる得ない作品。
でもそこそこ怖いから無料で録画、ないしは100円レンタルなら可。

YES/NOイエス/ノー
バカップルの話だけど、途中まではまあまあ楽しめる。
ラストがアホらしいけど無料なら録画して置いて良し。100円レンタルでも可

サイレント・ウェイ
ありがちな発想が凡庸。無料でも無駄

エレベーター
今回のおススメはズバリコレ!
話の段取りに、いちいち細かい工夫があって、その度にドキドキ出来る。
特にラスト、実に嫌なキャラクターだった存在が見せる一瞬の表情は、本物のホラーの一端を垣間見せた。
一流のB級と言ってイイだろう。

予算の都合から多作された安価なシュチュエーション・ホラーだが、造られるウチにホラー映画の本質をあぶりだしたようだ。
恐怖は核融合のように徹底して凝集させ、熱を加える処から生まれるモノなのだ、ということだ。
この流れの淵源は、と思うに、かつての傑作CUBEやソウなんだよな。

スポンサーサイト

Theme : ホラー
Genre : 映画

Comment

Post a comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。