スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

変化する消費行動、変容する小売り企業

2014-01-21 | 22:09

どうも経済誌みたいなエントリーで、恐縮です(笑
内容はクダラナイので覚悟してください。

さて今年も明けた訳ですが、みなさんは何をしてお過ごしでしょうか?
私にとって新年の声を聞いてすることと言えば投機投資関係の確定申告の準備です。
私は用意の出来た書類は一刻も速く仕上げる、仕上げないとならないという少し神経症気味というか、強迫観念的な処があるので、年明けそうそう準備に入ります。
実際、10社以上の会社で取引をしているので、大変です。
セコセコ取引し、細々とした書類を揃えて納税する。
なんだか人生のバツゲームみたいですが、仕方がありません。
そして納税書類を造りだす時期になると同時にやるのが、昨年のAmazonでの集計。
今や私の最大の消費先ですが、出ました昨年の合計金額50万円也!

使ってますなあ、というのが正直な感想です。
内容は書籍が減って飲料が増えた。
書籍が減ったのは、地元の、あるいは近くの大規模書店で買ってあげないと、リアル店舗がなくなってしまうから、ということです。
でもこの方法、ずっと言われていたけど出来なかったよね。
実際に書店に行くと「アレ、何の本買うんだっけ?」ってなっていた。
そんな私の強い味方となっているのが、スマートフォンのAmazonアプリ!
オモシロそうな本をドンドン登録しておいて、リアル書店に着いたらカートに入っているだけの本をドンドン実地に見て行く。
気に入ったら買う。
買ったら消してまた次行くまでに貯めておくと。
Amazonに取られた書店の売上が、持ち歩けるスマホのAmazonアプリのお蔭で実地店舗での購入の為の備忘録になった。
でもAmazonでの購入額は減ってないのは、今までコンビニで買っていた飲料関連を買っているからですね。
安いし持ってきてもらえるし、最強です。

今までなんとなくコンビニだったのが、箱買いして自宅に収納。
出歩く時は持って行く、になりました。
影響を受けたのはコンビニで、すっかり飲み物関連は買わなくなった。
先週の土曜日にサークルKサンクスで久々に「おーいお茶」を8本買ったのは、ガールズ&パンツァーのピンバッチが付いていたからです。
(話は飛びますが、とても出来の良いピンバッチでした)
そう今やコンビニはそういう場所だ。
まどかマギカキャンペーンで、クリアファイル全種類getの為6000円とか、アイドルマスターキャンペーンでドラマCD付前売り券で3390円とかね。
身近な楽しみの場所になった。

Amazonもコンビニも勢いがあるのは、こうやって消費者の変化に適応出来ているからだろう。
なんと言っても客の消費行動が変わったのだ。
イイ年をした中年の男性客が、酒も飲まずタバコも吸わず、パチンコ、競輪競馬関連には手を染めず、風俗関連にも出費しない。
買うモノと言えば(今日も届いた)ヤフオクでの落札物(プリズマイリヤグッツです)、とか、今日、発送メールが来たアイマスクッキーとかね。
ホント、未来は計りがたし。
明日は休日なんだけど、朝一で銀行、ネット証券へ振込み、税理事務所に書類届けの後、普段は行かないサークルKサンクスでガルパン提携商品購入予定だ。
もう欲しいモノってこんなモノしか思いつかない。
スポンサーサイト

Theme : 日記
Genre : アニメ・コミック

Comment

Post a comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。