スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安室奈美恵TSUKI@彼女が踊れば奇跡は起こる

2014-01-31 | 22:44

安室奈美恵の新曲です。
CDはいずれクルマに落とす時、じっくり聴くとして、すでに昨日から中毒状態になっているMVの方を語ります。
Neonlight Lipstick
バラードもイイですが、この曲は、私を夢中にさせている安室奈美恵のダンスナンバー。
アップテンポのイントロが始まったとたんに、もう彼女のダンスへの渇望で、早く観たい早く観たいと麻薬患者がクスリを待ち望むみたいな状態。
舞台は白雪姫のようで黒い魔女となった彼女は、まずは顔をすっぽり覆ったフードとマント姿で踊り出す。
すると身体のシルエットがすっかり隠れているのに、衣裳のひるがえし方まで美しくて、開始0秒でKOされました。
ああ、伝わってくるこの美しさの秘密は何?
ハレルヤ!
神はここにおわす、と陶然する間もなく、身体にフィットしたコスチュームで再登場する奈美恵様。
動きは激しさと切れ味を増して、もうダメ。
ホント勘弁してほしい。
彼女のダンスは、単なる速さを超え、スタイルを超え、妖艶な成熟を、人の舞踏と音楽の美の本質を圧倒的な力で伝えてくる。
観てしまえばもう抵抗することは不可能だ。
それはラファエロに絵筆を持たせるようなモノで、その瞬間、奇跡は起こり、魔法は誕生する。
ワルプルギスの魔女を倒せるのは、きっと鹿目まどかだけじゃない。
安室奈美恵なら全ての魔女はひれ伏すよ。
ともかく再びこのMVにおいて成熟した安室奈美恵は一つの奇跡的な美を新たに創造した。
それだけを報告しておこう。
初期の彼女の動きは素晴らしくても、今ほどの滋味はなかった。


Ballerina@最高の素材同士でも前提に問題があった
安室奈美恵がGucciとvogueとトリプルコラボした作品。
MVは確かに高級、妖艶、耽美なんですが、どうも私はダメでした。

Gucciの秋冬衣裳のPVでもあるんでしょうが、なんだか至高の素材(安室奈美恵)に、超高級ソース(Gucci&vogue)をかけてみけど、合わせ方を間違えたって感じ。

Gucciは彼女が踊ることを前提の衣裳をデザインするべきだったし、vogueは安室が踊ることを前提に演出を考えるべきだった。
それを自分たちの新作衣裳の発表を中心に、造ってしまった。
この曲なら踊れば画面の中に奇跡が起こったろうに、安室奈美恵は歩かせるだけにした根本的な前提に大きな間違いがあったのだ。

メイキングの映像が欲しかったなあ・・・いつか安室奈美恵MVのメイキングだけ集めたBD出ないかなあ・・・
スポンサーサイト

Theme : 安室奈美恵
Genre : 音楽

Comment

Post a comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。