スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近の萌えアニメ事情@2014/5月現在

2014-05-19 | 22:01

サッカーではバルサが優勝を逃すのも観ているし、バーナード・ホプキンスの49歳の統一チャンピオン誕生も観てるけど、何よりの楽しみと言えば萌えアニメです。
レンタル込みで最近観ているのは、
ニセコイ:いくら新房昭之監督作品といっても、こんなベタベタなアニメ観るか、と思っていたんですが、途中から観はじめるとオモシロイ!
花澤香菜の魔力はスゴイですね。
今は見逃していた最初の回からレンタルで観始めています。

極黒ブリュンヒルデ:ストーリーがやたら陰惨ですが、その犠牲的精神は萌え系アニメの精髄を突いているよね。
残念なのは作画方面で予算の少なさが透けてしまっていることですかね。

ラブライブ二期:ずっとキャラデザインがオールドファッションで、なんでこんなアニメ
が当たるのか?と思っていたんですが、観ているうちに魅力が分かってきた。
音楽も良いし、キャラクターも良い。
やっぱり当たるだけのことはあるな。


ご注文はうさぎですか:ホントに癒されるアニメで、今からDVDを買うのが楽しみです。
なんだか観ているウチに同系統のきんいろモザイクのDVDまで買いたくなってしまいました。
キャラクターが可愛い分、きんモザ
今期イチオシはこれですね。
もう一日働いて最後に観るのはコレって感じ。

やはり俺の青春のラブコメはまちがっている:レンタルで借りて由比ヶ浜結衣ちゃんにハマって全巻購入。
ラノベならではの長いタイトルで敬遠していたんですが、比企谷八幡のキャラクター、実に良く分かる。俺もこういうタイプだよ。
「成功出来ない人間は、成功者の積み上げた努力を想像出来ないから成功出来ないよ」なんて言う雪ノ下雪乃についてもいずれ語りたいです。


中二病でも二期:BD一巻だけ買って後、迷っていたんですが、録画されていたのを観なおしてやっぱり購入を決意。
丹生谷森夏がイイよなあ。
丹生谷森夏についてもいつか語りたいです。
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。