スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タキシード

2014-05-21 | 21:38

(この記事は10年前のモノをバックアップの為に挙げてます。しばらく続きますがご容赦ください)
ジャッキー・チェンも50才。
時の流れは非情なもので、体技も苦しくなる年頃なのか、
ドリームワークスと組んでSFXアクションに転向か?
という疑問を、誰もが挟みたくなる話題作。

冒頭、ヘンな髭生やして登場した後、首周りのアップのシーンがあるのだけど、肌には寄る年波の弛みがあって、貧乏なタクシー・ドライバーなんて役柄だと、なんか哀れを誘ってしまう。
美乳が売りのジャニファー・ラヴ・ヒューイットが競演しているのだけど、彼女もなんだか日本の子ギャル風味のまま、年を取ったみたいで、評価は微妙だ。バストの賞味期限も長いものではないからね。(「ラスト・サマー」の頃は良かったな)
富豪でスーパーエージャントという設定の男が、羨ましがるJ・チェンに
「私の財産は9割は服だよ、後の1割はココ、ハートさ」
という印象的なセリフを挟み、さらにJ・ブラウンのダンスを身代わりに踊るシーンを経て
映画は、ジャッキーがタキシードに馴染むように、調子が出てくる。
アクションシーンに新鮮味はないけど、ラスト・エピソードのまとめ方は洒落てて良かったな。
さすが脚本に金を掛けてるだけのことはある。
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。