スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Wカップ・ブラジル大会!ラフプレーは嫌、コスタリカは偉かった!プリズマ・イリヤのグッツは完全に出遅れ、攻殻とガルパンの映画は行ってない

2014-07-06 | 22:08

コロンビア戦で骨折させられたネイマールはホントに気の毒でした。
若い肩にとてつもない重圧を背負っても笑顔のプレーを忘れなかったのに、酷いチャージでそれもお終い。
私はサッカーのラフプレーってホントに嫌いなんです。
殴りあいや蹴るにしろボールでなく人を蹴りたいならボクシングでも総合格闘技にでも転向すれば良いのです。
美しいサッカーが見たいよね。
フィジカル面でもメンタル面でもさ。
ともかく今は彼の回復を祈っておきましょう。

あのオランダを120分完封したコスタリカは素晴らしかった。
途中から完全に応援していたんだけど、最後は地力の差が出たんでしょうかね。
オランダ、随分崩していたけど、最後までやらせなかったものね。
後の心配要素はディマリアが大丈夫か、ということですが、これでブラジルvsドイツ、アルゼンチンvsオランダですよ。
今回のWカップはオモシロイよね。
萌え方面では、二期の始まるプリズマ・イリヤのグッツフェアを見逃してました。
駅売りとかでやってるなんて通勤のないオレは不利だよ。
オークションにも出てないよね。
チャームとか欲しかった。
夏アニメが始まるけど、さすがに今はワールドカップに押され気味。

映画は攻殻もガルパンも行ってません。
なんとか行きたいんだけどね。
映画に行けない分、DVDを買おうか、ということを考え中。
でも先日届いた「ごちうさ」のBDにバグ有りという連絡も受けて面倒です。

ボクスターでドライブするにも良い季節なんで、Wカップとの相乗効果で萌え方面が手薄ですね。
昨日ガルパン新聞を買ったのが最近の収穫と言えば収穫かな。

スポンサーサイト

Comment

Post a comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。