スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近の萌え事情@2014夏の終わり、まどかミストグラフ、ガルパンイベントetcでもスーパー作品が欲しい秋の気配の夜

2014-08-31 | 21:53

地味です。
萌え関係、最近は沈静化しています。
グッツも買わなくなっちゃったし、観ているアニメもイリヤ、野崎君、ろこどる、ヤマノススメ位。
この中でも萌え枠はイリヤだけだよね。
後の三つはコメディ枠。
アニメイトも行かなくなったしなあ。
昨日、ローソンでガルパンの新聞買ったのが久々の萌え関係の出費。
アニプレックスからまどかマギカ「叛逆の物語」ミストグラフ出荷が遅れておりますメールを受け取ったけど、何時来るんだろう。

後は4Kテレビに録画したヱヴァンゲリヲン新劇場版がとてつもなく綺麗だなあと感じました。
これほどのレベルにまで造りこんでいたのね、と改めて感心。
4Kテレビに買い替えてからヱヴァのBD観てないけど、あんなに綺麗に観えるのだろうか。

後、ガルパンの新聞読んで大洗に行こうかな、という気分に少しなってます。
大洗は遠いので迷っていたんですが、「アンツィオ戦です」のBDに入っていたイベントの雰囲気がとっても良かったんだよね。
ただ行くとしても諸藩の事情から来年の話になるでしょう。
とりあえず完全新作劇場版が楽しみですね。

少し先の話なら、たまゆらの劇場版も楽しみ。
ゆるゆりも劇場公開するようですが、OVAなんであんまり期待はしないで置きましょう。
アニメもやっぱり核になる超弩級の作品がないと苦しいよね。

どんな分野のスポーツでも、スーパースターがいないと寂しくなるじゃん。
アニメも一緒。
ヱヴァの後はハルヒとけいおんが盛り上げた。
その後はまどマギが出て来た。
そして一年だ。
先日BD三巻が届いた「ご注文は」は充分可愛らしくて、連続3回。
PC仕事の傍らで掛けた。
でもヱヴァやまどかに比べるとさすがに弱い。
この作品がけいおん並に育つかどうか、今は期待するしかない。
劇場公開が待っている進撃の巨人やジョジョはスゴイけど、あれじゃ萌えられない。
出でよ、(萌えられる)アニメ界のスーパー作品!
今はそれを待っております。

それを考えると、たった一人で延々と盛りあげられる安室奈美恵がいかに偉大な存在かが分かるのですが、なんだか困っているようで、心配している私です。
安室奈美恵、神のフェラーリ第二巻。
来月中に出したいです。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。