スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クラシコ2014 サンチャゴ・ベルナベウ@時は移り、人は代わる

2014-10-26 | 20:27

私はいつも一番美味しい処(緊張の煮詰まった試合)のみ食べたい方なので、1つのチームのレギュラーシーズンを追うことはなかった。
それが変わったのが、という記事。
2008年9月25日に書いたレギュラー・シーズンでも見るべきかも? 美しいサッカー、FCバルセロナ
この前からCLやらクラシコは観ているのだけれど、この日からバルセロナの試合はほとんど観ていることになる。
すると主要メンバーに慣れ親しんでしまって、面子が変わるとなんだか寂しくなる。
去年のバルセロナ、クオリティ低かったよね。
何故かと言えばシャビに陰りが出始めたからだ。
そして囁かれた移籍の噂はWカップでの大敗を含めて色濃くなった。
シャビのいないバルサか。
それで噛みつき男のスアレスが入ってくるバルサ・・・
レアルに宗旨替えしようかなあと思ったら、レアルからはディ・マリアが抜けた!
なんてこったい、シャビ・アロンソが抜けたのはまだ理解出来た。
グアルディオラのやりたいサッカーって、長距離砲と縦のスピードのあるバルセロナでしょ。
長いフィードが出せるシャビ・アロンソは必須要素だ。
でもディ・マリアまで抜けたらレアルは誰がCロナまでボールを運ぶのか?
ディ・マリアは良い選手だよねえ。
Cロナとかメッシって良い選手って範疇を超えちゃってるでしょ。
その点、ディ・マリアは素晴らしい選手という客観的な評価対象に留まってくれる分だけ親しみがわく。
懸命に走り、ボールをキープ出来れば、パスも出せる。
Cロナに遠慮しなければ決定力もある。
守備でも実に献身的だ。
そんなディ・マリアのいないレアルなんて観る価値あるのか?
ㇵメスが入る?
あの日本戦でやたら張り切った奴?
あんまり観たくないなあ・・・別に含む処があるわけじゃないですが、最初の印象が悪すぎる←含んでんじゃん(笑

ま、そんなこんなでしたが、シーズンが始まってみればレアルはやっぱり3トップの鋭さとスピードはスペクタクルだし、バルサだってキーパーがバルデスじゃないのは寂しいけど、勝ってるじゃん、ということで、今回も前煽り番組から視聴。
試合内容はミッド・ウィークでCL戦ったせいか、期待したほどスピーディじゃなかったですが、スアレスはビックリするほど馴染んでいたし、ㇵメスはやっぱりセンス良いよね。
悪い記憶が薄れてくれば、素直に良いと思えるかも。
スアレスが良い子になっているのはイブラヒモビッチを思い起させました。
やっぱバルサ文化って凄いよね。
チームに入ると、どんな悪童も優等生に早変わり。
素晴らしい。
結果、レアル3-1の勝ちでしたが、私もそんなモノだろうと思っていました。

バルサはリーガ無得点無敗といってもツキがあったよね。
その点、レアルの特に攻撃陣は本気で凄味があるよ。

みんながバルサ有利という予想をしていたけど理解出来なかった。

次のクラシコはホントにキレのある試合を見せてください。
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。