スポンサーサイト

-------- | --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レッドソックス打線爆発! 決戦は松坂!

2007-10-21 | 14:09

リーグ優勝決定戦は、フェンウェイスタジアムに帰って、レッドソックスはシリング、インディアンズはカモーナの勝負。
試合前のビデオでダイヤモンドバックスでのMVPシーンと血染めのソックスでの熱投をみるとやっぱり気持ちが高ぶってくる。
戦いながら傷つき、それでもなお立ち上がる男のストーリー。

そしてシリングの投球に目を凝らす1球目。高目に浮くボール。
アナウンサー「スプリットですか?」
解説者「スライダーだと思います」
どっちにしろボールは行っていない。
デカイファールを打たれヒヤッとする。

なんとか内野ゴロと三振で切り抜ける。
「投げる前は恐怖を感じる。だから研究し練習するんだ@シリング」
それにしてもRSファンの声援は半端じゃない。ヤンキースを応援していた時はウルサク感じたけれど、RSを応援している時は頼もしく感じる。
勝手なもんだ。

1回のRSは1.2番内野安打でオルティス、ラミレス。
凄い奴等がいる。この二人でダメなら納得できる。
やっぱりこう思えるチームの応援は楽しい。
カモーナのシンカーは内角に切れて魔球に思える。
オルティスが4球を選び、ノーアウト満塁。
でもラミレス、5番で2死。
やっぱダメかと思ったら今日、ヒーローになるドリューがHR!
グランドスラム。4点先取。
これはイマイチ球の行かないシリングには大きい。

終わってみれば今日はこれが全てだった。
ランナーを出しても粘るシリングは7回まで2失点でRSは3回に4球からドリューがタイムリーを打ち、ヒットが続き6得点。
私はこの時点で家族と食事に行きました。
終わってみれば12-2の大勝!

これですべては明日、松坂の右腕に掛かることになった。
気がかりなのは、今日打ちすぎたRS打線が明日も打ってくれるかどうかだ。
6点くらいは含み益として繰越たいなぁ・・・
申告による含み得点繰越制度ってのはないものかね。
スポンサーサイト

Theme : MLB
Genre : スポーツ

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

レッドソックス 2007/10/21

レッドソックスについての最近の情報です。

Comment

Post a comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。